栗の品種

2006年09月28日

やっと笑い始めた

691de48a.jpg中手品種の“筑波”。
こういう画を東さんや収録スタッフさんたちに見てほしかったなぁ(-_-;)
この筑波と晩生品種の石鎚が、
松尾栗園の焼き栗での主力商品になります!
今までに収穫してきた早生品種の丹沢と森早生は、
一足早く東京の“くりはち”さんにて販売デビューします!
(今日、初出荷しました^^)
売れるかなぁ…
人気出るのかなぁ…
リピーターはつくのかなぁ…
超ドキドキする。


km3921 at 12:44|PermalinkComments(3)

2005年09月26日

最後の望み

ここ3、4日の栗収穫は散々。早生品種の“丹沢”に続いて中手品種の“伊吹”もピークを過ぎつつある。でも、今まで沈黙を守っていた晩生品種の“筑波”と“石鎚”たちが少しずつ笑って(開いて)きた。あともう少しの日光で成熟、落下となりそう。早く拾いたくてウズウズ。きっちり商品価値のある状態に育ってくれてるかな? 心の底から祈るような気持ちだ。頼む、頑張ってくれ〜栗たちよ! 

今日は午後から曇り。明日も曇り予報。・・・参った。



km3921 at 22:11|PermalinkComments(0)

2005年09月18日

栗の品種

長州力のマネする時は舌をなるべく使わないで声を出す。結構上手くできる。

さて、最近の栗園は早生栗の“丹沢”が少なくなってきて、中生栗の“伊吹”が落ちてきた。晩生栗の“筑波”はもう1週間ぐらい後かな。って偉そうに言ってるけど、俺にはさっぱり見分けが付けられません。おじいちゃん&おばあちゃん情報です。もっと勉強します。



km3921 at 22:54|PermalinkComments(0)