2017年05月25日

クスサン撲滅成功!!!

kususan1
kususan25年前、突然大発生したクスサン(蛾の一種)の幼虫。

とにかく栗の葉を食べまくります。

気付くのが遅いと枝の葉が丸裸にされます。

最悪、樹を枯らされます。


慌てて5年前は農薬を散布しました。

あまり効果が出ませんでした。

聞けば、「こっちの農薬の方が効く」とか「もっと散布量を増やした方がいい」とアドバイスを受けました。



自分で調べてみると、

〔喘遏淵スサン)は少量の農薬でなかなか死なない

¬喘遒鮨べる天敵にも農薬が効いてしまう

7の開花直前に農薬を撒くと蜂が減る


…こればヤバい!!!


ということで、クスサンへの農薬を止めることにしました。


そして、4年前から手で捕獲することにしました。

わずか1cmほどの小さな幼虫です。

それを見つけるのは至難の業です。

1.200本の樹すべてをじっくり見て探します。

1匹でも見つければ、脚立に上って捕獲します。

もう、気が遠くなる仕事です。


冬には卵塊を探して取り除くことも続けました。


これを4年間続けました。

3ヶ所の栗畑のうち2ヶ所撲滅できました!



努力が実を結ぶってこういうことだよね(^v^)


こんな仕事、とても1人じゃ追いつかない。

一緒に頑張ってくれた歴代のアルバイトさんたちに感謝!




km3921 at 14:17│