2016年11月12日

人の支え

e32c462e.jpg
a0a6bdd4.jpg
7bc0d049.jpg
一昨日、
里帰り出産に備えて、
嫁さん、息子、嫁さんのお母さん(9月1日から手伝いに来てくれていました)の3人が東京に旅立っていきました。

ご近所のみなさんや朝市のおばちゃんたちから「松尾さん、寂しいねぇ」と毎日声をかけてもらえます。

正直、
目の前の膨大な仕事量のおかげで寂しさを感じられる余裕がありません(>_<)

毎日の朝市実演販売、通販出荷に加えて嫁さんとお義母さんに任せっきりだった事務仕事に炊事洗濯…。
とても僕自身が料理している時間はなく、
ご飯の支度は住み込みアルバイトのもっちに丸投げ(^_^;)
ちなみに今日のメニューは鳥皮の煮込み。
思いっきり男飯に路線変更しています。

朝市も通販も、
もっちと通勤アルバイト軍団3名が嫁さんの抜けた穴をしっかりとカバーしてくれて、
何とか11月末までの朝市実演販売、
12月15日の通販最終出荷まで乗り切れそうな目処が立ちました。

来てくれる人、
買ってくれる人、
働いてくれる人、
応援してくれる人、
たくさん実を付けてくれた栗の樹、

人と栗のおかげで僕がいます。



ちなみに、
結局、東京の保育園は11月中はどこにも入れませんでした(-_-;)
東京って便利なのか不便なのかよく分かりません。

息子にとっては毎日が日曜日。
昨日は雨で、嫁さんに割り箸でキリコを作ってもらって遊んだそうです。

まぁ、出産まではとにかくリラックスして穏やかな日々を過ごしてください(笑)


km3921 at 21:44│ │携帯から