2016年08月01日

ウミホタル

36744391.jpg
f6ecba42.jpg

幻の海中生物、海ホタルをはじめて見てきました。

夜行性の甲殻類で7〜9月の夜だけ姿を現します。

石川県では能登島のごく限られた場所だけに生息しています。

 

夕方に出発して、

和倉で温泉入って、七尾で晩飯食べて、能登島に入ったのが夜8時過ぎ。

少ない情報を頼りに能登島の海岸沿いをドライブしてみたけど、目的地の砂浜をさっぱり見つけられない。

見れたらラッキーぐらいのつもりだったけど、ここまで来たらやっぱり一度見てみたい!

 

そう思って夜道をさまよっていたら、偶然見つけた「島宿 せがわ」さん。

 

瀬川さんの父ちゃん&母ちゃんとは、

金沢・香林坊大和の「いしかわのこだわり商品フェア」で2年連続同じテントで隣同士で実演販売をして縁がつながりました。

営業中で大変申し訳ないなぁと思いながら、玄関開けて道を聞こうと声掛けました。

そうしたら、父ちゃん出てきて、

「おぉ、松尾くん! OK、OK! 分かった。行こう、行こう! 案内するから」って。即断で僕の車に乗って、同行ガイドしてくれました。

せがわさんから車で5分ぐらいの海岸。そこは島の主要道路からはどんどん逸れて、土地勘ないとなかなかたどり着けない、まさに秘境でした。

 

 

砂浜、桟橋のあちこちに青くゆらゆらと光るウミホタルの群れ。

まさに、海中のホタル。

海面があんなにキレイに光る光景は超幻想的です。

おまけに、昨日は満点の星空。天の川がくっきり見えるぐらいでした。

外灯も何もない秘境なのに、空も海面も光輝いていました。

 

七尾からの道中、車内で寝てしまった息子も初めて見るウミホタルに目を奪われていました。

 

一応、スマホで撮影してみたけど、全然伝わらない写真です(^_^;)

 

これは、絶対に生で自分の目で見てほしい。貴重な里海の風景です。

 

おまけに瀬川さんの解説つきで本当にラッキーな1日でした。

瀬川の父ちゃん&母ちゃん、昨日は大変お世話になりました。

ありがとうございました!!!

 

6月末から7月初旬は里山のホタル。

その後は9月まで、能登島のウミホタル。能登は2回ホタルを楽しめます!

 

県外の方は、ぜひ「島宿せがわ」(http://www.notojima.com/index.html)に泊まって見に連れていってもらってくださいね(*^_^*)




km3921 at 11:02│ │携帯から