2015年06月20日

この記事へのコメント

1. Posted by のぶえ   2015年06月23日 15:03
咲きそろっていますねぇ

こちらは、雄花が茶色くなってきています
雌花は変化なさそうにみえるのですがぁ
雄花が枯れてくると受粉終了なんですよねぇ・・・
カナブン大量発生していて葉がレース状になってきています
消毒しても良いかなぁタイミングがわからないです。
2. Posted by 松尾栗園   2015年06月24日 17:28
のぶえさん、
今年は開花も落花も早いですねぇ。
うちの栗園も今日はだいぶ茶色が目立っていました。
栗園にカナブン大量発生ですかぁ(>_<)
家回りの草にたくさんいましたけど、栗園に来られたら嫌ですねぇ。。。
消毒するとしても、受粉が終わってからの方がいいと思います。
受粉に活躍してくれる虫まで殺してしまうのはもったいないかと(^_^;)
3. Posted by のぶえ   2015年06月24日 17:53
受粉終了のアイズは雌花がどう変化するのでしょうか?
中心の黄色がどうなるのでしょう
開花期間長いですよねぇ
小さいカナブンで新芽・花付近の葉はとくにレース状がひどいのです…

電柵内に鹿が侵入!柿 さくらんぼ みかん 無花果 下の方の葉が無くなりました、栗は食べないようです…

虫と害獣・・・今年はカラスに胡瓜も食べらて、トホホです
4. Posted by 松尾栗園   2015年06月27日 21:16
のぶえさん、
花粉のついた雄花が落果すれば受粉期終了です。
今年はもうほぼ終了ですよね。
せっかく電柵設置してあるのに鹿侵入はショックですね…
農作物を守るのは相当大変なことなんですね(^_^;)
5. Posted by のぶえ   2015年07月01日 08:29
いつも有難うございます

消毒しようにも、今期は枝をけっこう切ったからか?
幹からの新芽が多く出ています
背の高い木はイガが下からみえにくい
くらいです
光が地面に届いていないようなので
葉をさばいても良いでしょうか

下の方の枝にはイガも無いような感じです・・・先切りしても良いかなぁ
6. Posted by 松尾栗園   2015年07月05日 19:45
のぶえさん、
僕は今年から夏期剪定を止めました。
夏場は栄養成長から生殖成長に移行する時期です。
でも、そのタイミングで枝葉量を減らすと、樹がまた新芽を生み出そうと栄養成長を続けてしまいます。
というわけで、剪定は冬1回だけに戻しました。
冬に、樹の内部までしっかり陽が当たる剪定をすることが大事ですね(^_^)/
7. Posted by のぶえ   2015年07月06日 13:52
剪定・・・難しいですねぇ

梅は太く伸びた枝には花芽が無いといわれ
春に切ると、その横から再び太く伸びてしまう枝になりますしねぇ
切る時期って大切なんだなぁ

今は栗の葉にイラ蛾の幼虫をみたります〜
幹には新たに傷がぁ
管理がしきれません↓

冬に切ったつもりでも、噴霧が届かない感もありました
こんどこそ冬に切ります!!
そうすると来年は花が減るねぇ…

コメントする

名前
URL
 
  絵文字