2015年06月08日

Do It Yourself

99274426.jpg
078ede80.jpg
リフォーム現場(資材置き場)の裏庭に、単管パイプ製薪棚作ってみた。
アルバイトの番匠さんと2人で1日半。
材料費¥124,000(税込)でした。
幅1.8メートル×6間分です。
明日から、各栗園より薪を収集してきます。


km3921 at 12:24│Comments(3)│ │携帯から 

この記事へのコメント

1. Posted by のぶ   2015年06月08日 14:15
ブロック上に載せてあるようですが、アンカー留めしてあるのですか?
風とか冬場の雪とかが気になりますね。
2. Posted by 松尾栗園   2015年06月08日 17:30
>のぶさん、
ベテラン薪ストーブユーザーの友人2名の薪棚を真似して作ってみました。
1間に最低500kg、6間合計で3トンの薪をこれから収納します。
その重みと風は通り抜けする構造なため、アンカーボルトは不要だと聞きました。
考え甘いですかね?
雪は、雪下ろしするつもりです(^_^;)
3. Posted by のぶ   2015年06月09日 10:05
お〜お、それなら大丈夫そうですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字