2015年05月02日

一昨日で追加栗畑の剪定終わりました。

2112df35.jpg
a536626e.jpg
7ccab72f.jpg
昨日からは、伐採、玉切りした枝集め。

ずっと暑いし、重いし、何回もトゲ刺さるし、太ももの裏ピキッてなるし、
とにかく重労働でした。

まだ半分残ってる( ̄▽ ̄;)


km3921 at 17:35│Comments(6)│ │携帯から 

この記事へのコメント

1. Posted by のぶえ   2015年05月03日 09:25
お疲れ様です
すごいですねぇ・・・
栗の枝ってけっこう固いし重いのにぃ
細いのは焼いていましたよねぇ
その太いのはどうされるのですか?
乾かして暖炉のマキですか?
2. Posted by 松尾栗園   2015年05月04日 14:04
>のぶえさん、
伐採量が多すぎて、おかげさまで数年分の薪が手に入ったかもしれません(笑)
我が家は今年の冬から薪ストーブ導入なんです(*^_^*)
3. Posted by のぶ   2015年05月09日 15:32
はじめまして、のぶと申します。
いつも拝見しています、凄い量ですね。
親父が趣味で栗の木を育てていて歳で出来なくなりそのまま自分に…大変です。
自分は伐採した木を椎茸(能登てまり?)の原木に使いました。

4. Posted by 松尾栗園   2015年05月11日 21:02
のぶさん、
はじめまして!
樹の世話、なかなか大変ですよね(^_^;)
でも、それに樹が応えてくれた時の感動は忘れられません。

しいたけ原木、いいですね〜!! 僕も真似しよー♪
5. Posted by KOH   2015年05月23日 03:09
椎茸だったら、秋に玉切りして、年末くらいに菌打ちがいいです。
クリの木をホダ木にすると、芯の部分は菌が回らず、ホダ木としての寿命が短いです。
ですが菌打ちしてからの発生が早いので初めての椎茸栽培にはオススメです。
6. Posted by 松尾栗園   2015年05月23日 14:29
KOHさん、
アドバイスありがとうございます。
今年の年末からやってみますね(^^)v

コメントする

名前
URL
 
  絵文字