2015年03月17日

イエローシャワー

8d4aed51.jpgあとちょっとで雪溶け。

雪の次は、黄色い杉花粉が吹雪のように舞っています。
四方を杉林に囲まれた我が栗園。
花粉発射の瞬間を見ても逃げ場はなく、
ただ黙って浴び続けています。

男は黙って〜、
我慢!!!


km3921 at 11:06│Comments(4)│ │携帯から 

この記事へのコメント

1. Posted by のぶえ   2015年03月17日 14:13
花粉! こちら丹後でも空の色によっては山に舞う色を確認できます!
最盛期は掃除機のダストの色も違う↓

栗の苗定植200本すごいですねぇ
自分で種を植えたものですが?
接ぎ木とかもするのですか?

栗を植える時はトンガリは下ですか上ですか?深さはどれくらいが良いですか?
冷蔵庫保存した物のなかに芽が出かけいるのがあります!
茹でたら秋より甘かった!!
カラカラに乾燥して縮まったのもありました
綺麗と思っても中が黒くなっていたのも…(虫には会いませんでしたが)
選別むずかいですねぇ
2. Posted by 松尾栗園   2015年03月19日 21:41
>のぶえさん、
お互い似た境遇ですねぇ(^_^;)
苗にするか種植えから接ぎ木にするか畑によって試しています。
苗は業者によって当たり外れが大き過ぎて、今はいい苗業者を探しながらやっています。
種から台木作りは簡単なのですが、僕の接ぎ木技術が未熟すぎてこれは一から勉強し直します。
種植えはとんがりを上にも下にもしてはいけません。
地面と平行にします。実の膨らんでいる方が上です。3cmほど土被せれば充分です。
3月末に植えれば5月末ぐらいに発芽しますよ。ただし、草との競合だけは絶対にさせていけません。

選別本当に難しいですねぇ。こちらももっと勉強します。
3. Posted by のぶえ   2015年03月20日 14:33
クリの木は台木に接ぎ木した方がが良い実になるのでしょうか?
実生の柿は渋と甘のロシアンルーレットになるしミカンとビワは気の遠くなるまで花が咲かないとは聞くのですが…
(桃栗三年 柿八年・・・)

 冷蔵庫の中でトンガリ部分から根?みたいなのが出ていたのがあり、ポットにトンガリを下にして埋めてみたのですがぁ・・・
横に埋めるとは考えていなかったなぁ
期待せずに待ってみます。
どんんな双葉がでるんだろうかぁ

























4. Posted by 松尾栗園   2015年03月28日 21:33
>のぶえさん、
実生で何本か育ててみたのですが、
いい実を着けない樹がほとんどでした。
クリタマバチ被害も多いし。。。
やっぱり接ぎ木するのがベストだと思いますよ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字