2015年02月05日

丹波栗試験場in兵庫県加西市

8cf506b5.jpg
10c72b4f.jpg
c20047f3.jpg
da38b54d.jpg
湖梅園の小仲さんに連れて来てもらいました。
この2日間、
嬉しくて笑っちゃうほど、いい勉強ができました。
大変お世話になりました。
ありがとうございました!


km3921 at 15:16│Comments(2)│ │携帯から 

この記事へのコメント

1. Posted by のぶえ   2015年02月06日 05:47
果樹実験棟・・・どんな事をしているのでしょう?
府の職員になるの民間なの?
昨年の恵那栗の剪定と少し形が違うように
写真ではみえるのですが
違いの感想はありますか
2. Posted by 松尾栗園   2015年02月08日 14:53
>のぶえさん
兵庫県の農業試験場内にあります。
管理しているのは公務員です。

恵那とは残す結果母枝の基準が全然違いました。
さすが、よく覚えていらっしゃいますね(笑)
基本的に恵那は長果枝、丹波は短果枝を使います。そのため、残す枝の本数、間隔がだいぶ変わります。樹高は恵那の方が1mほど低いです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字