満開!!赤ちゃん♪

2011年07月07日

救世主たち(イエメンズ)

CA3F021400016/15日から3週間住み込みでアルバイトしてくれた梅ちゃん(東京)&くまさん(富山)が今日、能登を旅立っていきました。
この3週間で急激に気温が高くなり、梅雨ならではのゲリラ豪雨に何度も襲われ、汗と雨で毎日作業着ベタベタになって働いてくれました。
イエメンズの2人の主な仕事は、前半2週間が夏期剪定。後半1週間が幹回り&斜面草刈りでした。(その間、僕は焼き栗販売と並行して平面草刈りを行いました)
昨日、改めて栗園を見て回ると、
3週間前は胸の高さまで草ぼうぼうだった栗園が見晴らし最高!
1本1本の栗の樹も、不要な枝を間引きしてこちらも爽快!
改めてイエメンズの働きぶりがありありと風景に表れていました。

また、イエメンズの理解力と作業スピードが僕の想像より早かったことと、
梅雨が重なったことで予定外の半休日も増えました。
おかげで、能登島水族館、宇出津のあばれ祭り、マルガージェラート、柳田温泉、ねぶた温泉と暇を見つけては能登観光も楽しむことができました。

梅ちゃん、
くまさん、
文句言わずに120%期待に応えてくれてありがとう!
松尾家の生活に適応してくれてありがとう!
数々のすべらない話と楽しい思い出を本当にありがとう!

必ずまた会いましょう^^

※ちなみに、イエメンズとは家men'sのことです。2人とも休日は外遊びより家でゴロゴロ引き篭もり派。また、旅行好きのくまさんが中東イエメンに2回も滞在したこととも文字っています。


別れの悲しみに浸る間もなく、
今日、間もなく松尾栗園は新しい出会いを迎えます。
新潟から1名、インターンシップ研修生がやって来ます。
12月末まで半年間の滞在予定。
きっと、いい出会いになる予感がします。

km3921 at 14:28│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
満開!!赤ちゃん♪