2006年度・松尾栗園の能登栗販売について脱水症状

2006年08月12日

“焼き栗”との出会い

“焼き栗”との出会い。
東京で焼き栗販売業をされている「くりはち」さんとの出会いがもたらしてくれたものです。

5月のGW明け、代表者2名が能登までお越しいただきました。
「くりはち」さんの焼き栗はすべて国産。すべて無勳蒸(農薬を浸していない)。
茨城、四万十、丹波、小布施など日本各地でより安全、美味しさにこだわった栗生産者とお取引をされています。
その「くりはち」さんが私のホームページを見つけていただき、
一泊二日で松尾栗園まで来園。
初日は栗園視察とお泊りされた旅館で今秋のお取引の可能性をお話。
そして、二日目。
せっかく遠方より来ていただいたので能登の地物でもと輪島朝市をご案内。
そこで、
「松尾さん、ココで自分の栗売ったら? 集客力もあっていい場所ですよ。
 仕入れ値掛からないんだし、私たちに出荷するより利益出るはず」とのご進言。
本来、くりはちさんはこのようなことを農家にお勧めしないでしょう。
私が自分で売ってしまえば、くりはちさんに出荷できる栗の量が減ってしまうし。
それでも、
「今はご自分の地盤を固めることを優先してください。
 数年経って収穫量が増えたら半分ぐらいは私たちに売ってくださいね。笑」と。

…1ヶ月以上悩みました。
生栗として全量出荷すれば少しはまとまった金額にはなる。
でも、とても生計は立てられない。
経費を差し引けば赤字になるかもしれない。
今の松尾栗園の収穫量が、樹の数が少なすぎるから。
今200本ほどしかない樹を400本近くには増やしたいし、そのスペースだってある。
そのためには資金も時間ももっと必要。
そこで出てきた“焼き栗販売”の話。
全量売れたら利益は生栗出荷の倍以上。
でも、売れる???
各設備費にかかる先行投資の額も大きいし。。。
回収できる???

結局、“焼き栗”の可能性を信じて突き進むことに決めました。
数回、朝市やいろいろなスーパー、駅前などに足を運んでお客様の流れを見て、
この3ヶ所(輪島朝市、ワイプラザ輪島店、どんたく穴水店)なら屋台販売の可能性があると思えたこと。
ダメもとでその3ヶ所に営業に行って、すべて決まったこと。
“焼き栗”が無勳蒸の安全な栗にこそ適した食べ方だと認識できたこと。
何より、くりはちさんという素晴らしいアドバイザーが応援してくれること!

僕は今秋の収穫がすべて終わったら、
1週間〜10日ほど東京のくりはちさんの所へ技術研修に行きます。
栗の皮に切れ目を入れることから、圧力式焼き栗釜の使用法、貯蔵、店頭での実演販売…みっちりとそのノウハウを習得してきます。
それなのに、くりはちさんはその研修料、フランチャイズ契約も必要ないと言ってくださいました。
これだけの恩に報いるためにも、本気で“焼き栗販売”頑張ろうと思っています。
その前に公約通り「安全で美味しい栗作り」も継続してできるように!

しばらくは、店頭販売のみの予定です。
もし、順調に売り上げがあって、
予算に余裕ができれば真空パックの機械も購入したいです。
で、限定で発送による通販も行いたいと考えています。
今、くりはちさんが食品衛生機関を通して賞味期限のテストを実施されており、
そちらのアドバイスも頂きながら。


最後に、告知です!!!

<<くりはち・催事情報>>
●10月1日〜1ヶ月間/玉川高島屋地下でのテスト販売(売れ行き次第でロングラン出店に)
●11月1日〜15日まで/丸ビルB1Fフードコート
●12月はナショナル麻布・ナショナル田園での交互出店が大晦日まで続きます。
※途中銀座三越での催事出展も予定。

どこかで“松尾栗園の能登栗”も入りますよ!
10月末は僕も店頭に立たせてもらいます。
東京近郊のみなさん、ぜひぜひ冷やかしに来てください^^

km3921 at 09:50│Comments(4)│ │販売 | 栗を食べる

この記事へのコメント

1. Posted by kiyomi   2006年08月12日 11:46
スゴイースゴイぞ!!
本気の匂いがぷんぷんだー!!
いい男になったねえ♪
協力者と出会えた事は、君の実力だと思う。

焼き栗を初めて食べた時の感想は「へええ、香ばしくて天津甘栗より美味しいなあ。」というものでした。きっと能登の皆さん、朝市のお客様にも「美味しい〜」と感動を与えるのではないでしょうか?頑張れよー!
2. Posted by かずひろ   2006年08月18日 04:25
>kiyomi姉さん
照れますよ。笑
いつもあったか〜いコメントありがとーです!!!
今は意気込みだけの段階ですけど、
何とか姉さんたちに「美味しい」と思ってもらえるモノにしたいなぁ☆
3. Posted by りえぞう   2006年08月18日 17:06
頑張って!
きっと腹の座った人なのでしょうから、売り口上はバッチリですよね?!
見たいな〜〜〜。

4. Posted by かずひろ   2006年08月25日 20:44
>りえぞうさん
ありがとうございます^^
東京で売れてもこっちで売れるかどうか・・・
信じてやるだけです^^;

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2006年度・松尾栗園の能登栗販売について脱水症状