ただいま勉強中!栗園

2005年09月20日

「違いの分かる男」を目指そ!

ピカピカでみずみずしくて鬼皮がパンパンに張った上質の能登栗

対して、カサカサしてて鬼皮がしぼんだ商品規格外の栗。

毎日ひとりで栗拾いを続けてるうちに、規格外の栗ばかり落ちる場所や木があることに気付いた。これは木か土壌に問題があるはず! 拾うことが一番だけど、来年のために改善必要な場所、木をはっきりさせておこう。

栗は、落ちてから日数が経つとツヤとみずみずしさがなくなってくる。落ちた日こそ最高の“旬”の商品。だから、1個も拾い逃すまいと腰かがめて下ばかり見てた。明日から木や土の違いも気にしてみよ。俺には何も分からないと思うけど、何か違いを見つけたい。来年以降はいい実ばかりなる栗園に育てたいから!



km3921 at 22:36│Comments(0)│ │栗の収穫 | 栗の選別

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ただいま勉強中!栗園