2015年04月

2015年04月30日

今週はタケノコ三昧。

23bd31ac.jpgタケノコが栗園内に侵出してくる。
僕がつまずいて転ぶ。
邪魔だから掘り出す。
昨日3本、今日6本。
今晩はタケノコの刺し身♪


km3921 at 10:13|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年04月26日

春の収穫祭

42a83768.jpg年一度の山菜4種天ぷら祭り>^_^<
栗園敷地内で採れたタラの芽、コシアブラ、ヨモギ。
あと、貰い物のウド。
手前はウドの酢味噌あえ♪


km3921 at 19:14|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年04月25日

4/19(日)の日記の続き。

4ヶ所目となる栗園を増やす理由。
時間がないのでなるべく手短に。

〕枦たり対策→栗園を取り囲む山林の伐採について。

・山林所有者と面積の特定は依頼者本人の仕事。
・伐採費用見積りは山林所有者と面積が特定できてから。
・山林所有者との交渉に行政は干渉できない。
・補助金が出るのは間伐のみ(10a以上)。
・間伐、枝打ちでは、たいして陽当たり改善されない。
・陽当たり改善するには伐採に限られる。伐採木が経費以上に売れなければ赤字。
・最近、杉の価格は安い。伐採すれば確実に赤字。
・伐採すれば当然山が荒れる。

森林組合、能登町役場農林課、県農林事務所(農業部門と森林部門両方)、いしかわ総合人材機構とあらゆる行政に相談に行きました。
結論は、「自分で解決するしかない」です。
別に突き放されたわけではないですよ。
みなさん、親身に相談にのってくれて、気持ちは本当に嬉しかったです。
でも、前例も特例も適用制度もなく・・・やっぱり自分で何とかするしかなさそうです。

今は、空き時間を見つけて近所に聞き込みを続けて、
山林所有者の特定を急いでいます。
これが一筋縄ではいかない。
ひとつの栗園の周りだけでも複数の所有者がいて、能登にいない人も多い。
また、年配の人ほどまだ杉は高値で売れる資産と思っている方もいて、
簡単に伐採させてもらえそうにありません。

もう、この陽当たり改善問題は長期化を覚悟しています。
ただ、日陰面積は年々増えていくので収穫量=売上確保は難しくなっていきます。

そこで、いっそのこと栗園もうひとつ増やそうかという案。
こっちの案も悩みどころ満載でした(^_^;)

今日はここで止めます。つづきはまたいつか。。。
P1030791a

km3921 at 22:07|PermalinkComments(0)

2015年04月21日

いよいよ葉芽が緑色に。

b9c19a72.jpg
e6894361.jpg
ポツポツと展葉しているところも。

栗園にも春到来です。


km3921 at 09:30|PermalinkComments(2)│ │携帯から 

2015年04月19日

栗園の致命的欠点

eeb5a488.jpg今年、松尾栗園では4ヶ所目となる新しい栗畑を借りる理由。
2点あります。

〕枦たり対策
地域貢献

まず,陵枦たり。
今さらですが、はっきり気付いたこと。
それは、年々、収穫面積が減っていること!

収穫量が減った最大の原因は僕の剪定失敗です。
そこばかり気にし過ぎていましたが、
よく観察すると日陰の面積が明らかに増えていました。

この2ヶ月、各畑で1列ずつ剪定してきました。
山林との境に近づくにつれて、
昨日は日向だったのに今日は日陰での作業という日があります。
そうなると、結果母枝の太さ、花芽の充実度が違うことに気付きます。
思い返せば、確かにこの辺りは昨年も収穫量少なかった。。。
でも、2,3年前は結構収穫できていた場所なのに。
そう、栗の樹だけじゃなくて、周りの杉林も当然成長しているのです(-_-;)

確かに剪定は大失敗したけど、陽当たり不良は致命的です。

よくよく観察すると、
山林が東側と北側にある場合は遅くても朝8時過ぎから日没まで日向です。
ここはいい栗がたくさん収穫できています。
山林が南側と西側にある場所が厄介です。
早ければ午後2時ぐらいからもう日陰になり、明らかに反収が減ります。
特に山林との境に近い場所は花さえ咲きません。

この午後2時ぐらいから日陰になる場所がどれだけあるか、
1,000本剪定して約300本分。
3割は多すぎる・・・。
「ダメならダメでそこは切り捨てた方がいい」
というわけにはいきません(-_-;)

畑を借りる=山を管理する(荒らさない)ことも大前提だからです。
生産性のない場所でも毎年草刈りは続けます。
最低でも年2回草刈りしないと簡単に畑は荒れます。
畑が荒れると害虫も増えてしまいます。

で、陽当たり対策。
真っ先に考えるのは栗園を取り囲む山林の伐採。
全伐採か間伐か枝打ちか。
地元の森林組合に何度も相談に乗ってもらいました。
これが、想像以上に難題でした。

これ以上長文はさすがに読み疲れしちゃうので、
続きはまた今度書きます(^_^;)


km3921 at 22:34|PermalinkComments(2)│ │携帯から 

雑務

808078f6.jpg
4d8c3aa0.jpg
剪定終わっても付随業務が山積み。
この週末は、
枝集め、支柱立て、ペットボトル誘引。
だだっ広い園内をぐるぐる歩き回って膝ガクガク( ̄▽ ̄;)


km3921 at 11:18|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年04月16日

終わったつもりが…

982fffbe.jpg剪定終わった〜!
2月6日スタートで実働50日。
1日20本ペースで約1,000本。
例年より2週間早く終わりました。

2、3日雑用済ませて、
週明けからまた剪定スタートです。。。
はぁ〜(-_-;)

本当は春仕事まだ山積みなんだけど、
急遽、もうひとつ栗畑増やしてみます。
とりあえず今年1年。
そのまま続けるかどうかは1年やってから考えます。

今、3ヶ所の畑の管理で手一杯。
さらに畑(仕事)増やして本当に管理できるのか?
人件費増やす予算はないので、自分の労働時間増やすしかありません。
今年はリフォームと引越しもあって、さらに仕事が増えます。
かなり不安いっぱいです(^_^;)

それなのに、なぜ今、栗園増やすのか?

この決断に至るまで2ヶ月間悩みました。
その内容はまた今度書きます。


km3921 at 20:21|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年04月10日

日々変身

65de1769.jpg
36a9cdeb.jpg
e612faed.jpg
毎日、仕事終わりにリフォーム現場へ立ち寄るのが楽しみです(*^^*)

今週はどんどん解体が進み、
今日、ついに足場が組まれていました。
いよいよ屋根や外壁の補修が始まるのかなぁ。

現場スタッフの皆様、ありがとうございます!


km3921 at 18:11|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年04月05日

まれ

e1e674b3.jpgハマってます!

僕は移住10年目ですが、
まだ能登弁聞き取りできません(^_^;)
まれ、勉強になります。


km3921 at 06:55|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年04月01日

リフォーム

一昨年の秋に思い切って土地付き物件を競売で落札しました。
元は地元建築会社の事務所兼資材倉庫でした。

構想1年半。
ようやく、松尾栗園併用住宅としてのリフォーム工事が始まります。
写真左側から順に、
住居、アルバイト休憩部屋、通販梱包部屋、焼き栗工房兼生栗氷温熟成場、生栗選果場、車庫、農機具置き場と連なる予定です。


ここに至るまでが本当に長かった。
資金繰りに多大なご協力を頂いた、嫁さん&嫁さんのご両親、北國銀行さん、興能信用金庫さん。
そして、何度も設計図を書き直し、本当に親身になって僕たち家族のことを考え続けてくださる設計士さん&アシスタントさんと工務店さん。

本当に支援頂ける方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

完成は今年秋ごろの予定です。

awakura
awakura2

km3921 at 20:34|PermalinkComments(5)