2009年04月

2009年04月26日

“能登の焼き栗”in春

0f880a09.jpg昨日から輪島朝市の屋台に戻ってきました(^-^)

秋冬の販売と様々な条件が違っています。

中でも、一番の変化は“実演”じゃないこと。
最も大事な品質(鮮度)に関しては、
くりはちさんの協力を得て秋冬の旬の状態を保持できています。
ただ、今は気温が高いため、
生栗を外には持ち出せません。
当たり前だけど、パフォーマンスより品質第一。
家で朝焼いたものを売り場に持っていくのがベスト。
とはいえ、
朝市という場所で商品だけ並べて売れるんだろうか???

すっごい不安でただただ祈るような気持ちでした。


昨日は朝3半時起きで、
今日は3時起きで6時まで焼き栗機2台フル稼動で作れるだけ作っていきました。

結果は、

昨日11時、今日は10時20分に早々と完売してしまいました☆

2日とも雨だったし、
絶対売れ残ると思ってました。

もう…出来過ぎです(;_;)
本当に本当にありがたいことです!

大事なのはこれが続くこと!
これからも慎重にがんばります!


それに、
売り切れ後にいらっしゃったお客様には本当に申し訳ないと何度もお詫びしました。

出店してる以上、
やっぱり朝市の営業時間内は商品を並べている責任もあります。

よし、明日は2時半に起きよう♪


さすがに、
慣れない早起きで、
昨日も今日も帰宅後すぐ昼寝してしまいました(^_^;)

まさに恵みの雨で、農作業も2日間お休みしました。

明日から天気回復するみたいですね。

午後から半日だけですが、
農作業もちゃんと再開します!!!

去年の金山地区に引き続き、
今年の春は当目地区の栗園で大規模な土壌改良に着手します!


km3921 at 16:09|PermalinkComments(2)│ │携帯から 

2009年04月22日

発芽!!!

74d251b6.jpg空はどんよりですが、
とうとう蕾が開いて緑が生まれました!
久しぶりの雨が効いたのでしょう♪


先週からもうそろそろだと思ってた。


4年目だけど、
この感動は薄れない!!!


km3921 at 14:20|PermalinkComments(2)│ │携帯から 

2009年04月21日

復活!!!

b6eca67b.jpg
d89b2b51.jpg
焼き栗作ってます!
3ヶ月ぶり♪

初めての1人で2台使用。

時間ずらして焼き始めたのに同じタイミングで焼き上がったり、
釜の中の栗の焼ける音がどっちの焼き栗機から聞こえてきてるのか分からなくなったり、
軽くパニクってます(^_^;)

週末からの輪島朝市復帰までに試作繰り返して、
腕磨いておきます(^-^)/


とりあえず、
仕込みも保存も問題なく、
高い確率で商品にできそうで一安心。


後は、
自分の焼き方と営業力、
そして運に任せます!


km3921 at 15:21|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2009年04月20日

山菜狩り

c4c978e1.jpg早朝から金山の栗園で耕運機かけてたら、
いつからか崖下に近所の人が。

ビニール袋に大量のワラビが入ってました!
7時前からもう2時間ほどいたそうです。
作業に夢中で全然気付かなかった(-o-;)

フキノトウ、フキ、つくし狩りには何度か客人がいらっしゃいましたが、
崖下にワラビが生えていたとは知らなかった(^_^;)

「向こうに四つ葉のクローバーも生えてますよ」って教えたら、
「クローバーは食べんよ」と笑顔で一蹴されました(´∀`)


天ぷら食べたくなってきた。


km3921 at 09:02|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2009年04月13日

今年も出た♪

8840d90f.jpg金山の栗園で。
去年と同じ場所ですo(^-^)o


km3921 at 14:45|PermalinkComments(2)│ │携帯から 

2009年04月12日

全力!

c59edf70.jpg剪定終わりました!

予定より2週間遅れです…。


毎朝5時起き、
弁当作って、
日の出から夕暮れまでずっと山ごもり。

よく続いたなぁ。。。


今年から農地が増え、
今年で4年目となる能登町金山地区(1.4ヘクタール)の栗園の剪定終わったのが3月13日。
その後、能登町当目地区の新栗園(4ヘクタール強)に移ってちょうど1ヶ月。

両方合わせて面積も栗の樹の本数も去年までの4倍。


広かった。。。

長かった。。。

やっと終われた。。。

2ヶ月間チェーンソー、ノコギリ、剪定ばさみ、
力一杯握り続けて、何度もマメ潰して、
常に右手の軍手が血まみれでした。


当たり前だけど、
どんなに時間かかっても、
剪定だけは1人で納得いくまでやり遂げたかった!
そうしないと、
これからの1年間ちゃんと面と向かって樹と向き合えないと思った。
今年だけじゃなく来年の収穫の出来までも決めるのが剪定。

だから、当目地区の樹たちには、
それぞれ「はじめまして。これからよろしく頼むね」と挨拶も兼ねて向き合ってきました。

もちろん、
金山地区の樹たちにも当目からの帰り、
週に1回は見捨てられないよう顔見せに回りました。


明日から、

2週間の遅れを取り戻さねば!

毎日シルバーさん10人ぐらい呼んで、
切り落とした枝集めて、
樹の切り口に害虫被害&日焼け防止のための木工用ポンド塗って、
品種ごとに観察用のマーキングタグ付けて、
金山地区の栗園に堆肥撒いて、
当目地区の栗園に土壌改良資材を運んで搬入…。

最低でもここまではあと10日で終わらせます!


そして、

4月25日(土)から、
ついに輪島朝市での焼き栗屋台販売再開します!!!


販売再開したら朝3時起きです。


だんだん北海道での漁師時代の生活ぶりに近づいてきた(^_^;)


km3921 at 21:57|PermalinkComments(2)│ │携帯から