2006年08月

2006年08月31日

早産

5e0e3c81.jpg枯れかかった樹が、
最後の力を振り絞って落としてきた。
やっぱり未熟児だった。
春からいつ枯れてもおかしくない樹だったけど、
ここまでよく頑張ったなぁ。


km3921 at 18:11|PermalinkComments(3)│ │携帯から 

2006年08月30日

また無料レンタル

c58bce9d.jpg今度は自走式草刈機!
奥能登農業共済組合から借りられました。
買えば30万円ぐらいするらしい。
「そんなの成し得た人が買うものだ!」
「俺なんかまだまだ若いんだ。
今のうちから楽な機械に頼っちやいかん!」
そう思って、
前回の草刈りは自分で買った手動式の刈払機だけでチャレンジ。
バイトと営業回りしながらとはいえ、
結局一ヶ月以上かかってしまった。
終わる日が来ないんじゃないかと思った。
今回も意地張って手動でやり続けたら…
【前代未聞! 能登の新米栗農家、草刈り終えられず収穫間に合わない!】
[最後の詰め甘く一年を棒に振る]
そんな記事が地元新聞に載り、
俺はもうこの先笑ってごまかしながら生きていくハメになる。。。
そんな妄想が頭をよぎり、
気が付いたら農済に電話してました。
おかげさまで何とか間に合いそうです。


km3921 at 21:43|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2006年08月29日

今にも落ちてきそう☆

19feab2f.jpgだけど、
あと一週間先かな♪
あと一週間で草刈り終えられるのか、俺?


km3921 at 18:23|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2006年08月27日

そぼろとゴーヤチャンプルが好きで

718bb555.jpgいっそのこと合わせて作ってみた。
…味見すりゃよかった。
しかも2日分作っちまった。
強引に味変えよっかなぁ。。。


km3921 at 20:29|PermalinkComments(3)│ │携帯から 

業務用大型冷蔵庫

a419ed72.jpg組み立て工事中です。
今までの人生で3番目に高い買い物!
(1、2位は車)
身が引き締まる思い^^;


km3921 at 15:36|PermalinkComments(2)│ │栗の貯蔵・熟成 

2006年08月23日

BBQ♪

7381ac49.jpg今週は栗園の消毒作業。
また3tトラックと動力噴射機を借りています。
トラックは、
僕が所属している野球チームのキャプテン(車の修理、販売屋さん)が無料で貸してくれました!
ありがたい。ありがたい。
で、トラックを返しに来たら・・・バーベキューが始まっていました♪
地域のお祭りだそうで。
こちらも無料で飛び入り参加させてもらいました^^
お世話になりっぱなしです^^;
遠慮なくいただきまーす☆


km3921 at 19:57|PermalinkComments(6)│ │携帯から 

2006年08月22日

心からありがとう、サークルK能登柳田店

38296b0d.jpgたった今、
9ヶ月間のバイト生活が終わりました。
入店初日から今日まで出勤がイヤだと感じること、
一度たりともなかった。
最高に楽しくて尊敬できる先輩、仲間たちと仕事ができて幸せでした!

柳田店のみんな、
これからも頑張ってね!!!

俺もまた来年、
胸張って戻ってこれるように、
とにかく本業頑張ります!


km3921 at 05:13|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2006年08月18日

脱水症状

b9f1f4ee.jpgを起こしていたんだと気付きました。
俺じゃなくて、栗の樹たちのことです。
久々に降った昨晩の雨で、
枝向きがまた上に向かっている!
昨日まではだんだん垂れ下がっていた。
栗の重みかと思い込んでいた自分が情けない。
水分補給のサイン出してたんだね。。。
以後、覚えておきます!


km3921 at 07:55|PermalinkComments(2)│ │栗園・その他 

2006年08月12日

“焼き栗”との出会い

“焼き栗”との出会い。
東京で焼き栗販売業をされている「くりはち」さんとの出会いがもたらしてくれたものです。

5月のGW明け、代表者2名が能登までお越しいただきました。
「くりはち」さんの焼き栗はすべて国産。すべて無勳蒸(農薬を浸していない)。
茨城、四万十、丹波、小布施など日本各地でより安全、美味しさにこだわった栗生産者とお取引をされています。
その「くりはち」さんが私のホームページを見つけていただき、
一泊二日で松尾栗園まで来園。
初日は栗園視察とお泊りされた旅館で今秋のお取引の可能性をお話。
そして、二日目。
せっかく遠方より来ていただいたので能登の地物でもと輪島朝市をご案内。
そこで、
「松尾さん、ココで自分の栗売ったら? 集客力もあっていい場所ですよ。
 仕入れ値掛からないんだし、私たちに出荷するより利益出るはず」とのご進言。
本来、くりはちさんはこのようなことを農家にお勧めしないでしょう。
私が自分で売ってしまえば、くりはちさんに出荷できる栗の量が減ってしまうし。
それでも、
「今はご自分の地盤を固めることを優先してください。
 数年経って収穫量が増えたら半分ぐらいは私たちに売ってくださいね。笑」と。

…1ヶ月以上悩みました。
生栗として全量出荷すれば少しはまとまった金額にはなる。
でも、とても生計は立てられない。
経費を差し引けば赤字になるかもしれない。
今の松尾栗園の収穫量が、樹の数が少なすぎるから。
今200本ほどしかない樹を400本近くには増やしたいし、そのスペースだってある。
そのためには資金も時間ももっと必要。
そこで出てきた“焼き栗販売”の話。
全量売れたら利益は生栗出荷の倍以上。
でも、売れる???
各設備費にかかる先行投資の額も大きいし。。。
回収できる???

結局、“焼き栗”の可能性を信じて突き進むことに決めました。
数回、朝市やいろいろなスーパー、駅前などに足を運んでお客様の流れを見て、
この3ヶ所(輪島朝市、ワイプラザ輪島店、どんたく穴水店)なら屋台販売の可能性があると思えたこと。
ダメもとでその3ヶ所に営業に行って、すべて決まったこと。
“焼き栗”が無勳蒸の安全な栗にこそ適した食べ方だと認識できたこと。
何より、くりはちさんという素晴らしいアドバイザーが応援してくれること!

僕は今秋の収穫がすべて終わったら、
1週間〜10日ほど東京のくりはちさんの所へ技術研修に行きます。
栗の皮に切れ目を入れることから、圧力式焼き栗釜の使用法、貯蔵、店頭での実演販売…みっちりとそのノウハウを習得してきます。
それなのに、くりはちさんはその研修料、フランチャイズ契約も必要ないと言ってくださいました。
これだけの恩に報いるためにも、本気で“焼き栗販売”頑張ろうと思っています。
その前に公約通り「安全で美味しい栗作り」も継続してできるように!

しばらくは、店頭販売のみの予定です。
もし、順調に売り上げがあって、
予算に余裕ができれば真空パックの機械も購入したいです。
で、限定で発送による通販も行いたいと考えています。
今、くりはちさんが食品衛生機関を通して賞味期限のテストを実施されており、
そちらのアドバイスも頂きながら。


最後に、告知です!!!

<<くりはち・催事情報>>
●10月1日〜1ヶ月間/玉川高島屋地下でのテスト販売(売れ行き次第でロングラン出店に)
●11月1日〜15日まで/丸ビルB1Fフードコート
●12月はナショナル麻布・ナショナル田園での交互出店が大晦日まで続きます。
※途中銀座三越での催事出展も予定。

どこかで“松尾栗園の能登栗”も入りますよ!
10月末は僕も店頭に立たせてもらいます。
東京近郊のみなさん、ぜひぜひ冷やかしに来てください^^

km3921 at 09:50|PermalinkComments(4)│ │販売 | 栗を食べる

2006年08月09日

2006年度・松尾栗園の能登栗販売について

松尾栗園の2006年度収穫の能登栗はすべて“焼き栗”として店頭販売します。

農協さんや卸業者さん、販売店さんへの出荷はほとんどしません。
自分で在庫を抱え、自分の手で売ることに決めました。
すでに地元の信用金庫からの融資を受け、
業務用大型冷蔵庫、圧力式焼き栗釜、組み立て式屋台などの設備投資を始めております。
販売開始は11月からを予定しております。

なぜ11月? なぜ焼き栗?

確かに収穫は9月初旬から始まりますが、
国産生栗は約1〜2ヶ月間冷温貯蔵することでデンプンが熟成糖化していきます。
収穫直後に比べて糖度が3倍も上がると言われています。
有名な中国産「天津甘栗」よりもずっとずっと甘くなるんですって。

そして、その甘みが増した生栗を圧力式焼き栗釜で焼き上げます。
調味料、添加物は一切入れません。
栗自体の水分だけで加熱するので、甘みを逃さず芯までホクホクに香ばしく仕上がります。
さらに釜の熱で表面を焼くため、渋皮まで剥きやすくなります。
何より、圧力式焼き栗釜で焼く場合、
農薬を過剰に使用していたり、燻蒸処理(栗を直接農薬に浸す)をしていると
非常に薬品臭い匂いが漂ってしまいます。
当栗園の栽培方針はど田舎の自然の恵みを活かした自然流果樹栽培。
農薬・化学肥料の使用は慣行栽培の1/3以下に抑えております。つまり、自分が育てた栗たちを、
皆様に一番美味しく安心に適正価格で食べていただける方法が“焼き栗”だと信じて決めました。


どこで売るの?

☆ 輪島朝市
☆ ワイプラザ輪島店(入り口)
☆ どんたく穴水店(入り口)


の3ヶ所で、すべて私自身が責任持って屋台販売いたします。
試食品も提供しますので、お近くにお越しの際はぜひ冷やかしに来てください。^^
販売スケジュールは随時ホームページまたはブログ上でご報告させていただきます。


・・・長くなってしまったので、
こう決めたいきさつ、焼き栗の技術はどう覚えるの? 
他県での販売予定はないの? といった話はまた後日。。。


km3921 at 01:25|PermalinkComments(7)│ │販売 | 栗を食べる

2006年08月05日

大好物!!!

今まで食べてきたすいかで一番うまい!

http://www.dosuika.com/index.html

正直な感想。お世辞じゃないよ☆
猛暑での農作業のあとに“土肥すいか”を食べる。
これが今週の一番の楽しみになってます♪
皮の近くまで甘いので、
塩をふりかけること忘れてた!
“美味いものが作れる人”っていいなぁ。
ドッひー。さん、ご馳走様です^^
suika

km3921 at 07:46|PermalinkComments(2)│ │携帯から 

2006年08月04日

今から3日分寝るね。

87d146bb.jpg火曜から昨日まで3日間限定で、
3泥肇薀奪と動力噴射機、500肇織鵐×2個を無料で借りられました。
で、害虫予防のためニーム油の散布を行いました。
天然成分のニームを水で薄めて一本一本の樹に万べんなく撒きます。
農薬じゃないんですよ!
高知県で栗を無農薬栽培されている方々が、このニーム防徐で効果をあげているんですって。
消毒じゃないので殺虫はしない。
でも、虫が逃げ出すか寄り付かなくるならしい。
今後の効果に期待しよう♪
しかし、この3日間ほとんど寝なかった…。おかげで、何とか返却期限の3日以内に終わらせられた。
一番心配だった雨&風もなかったし。
とりあえず今日だけは…
夜のバイト開始まで死んだように寝ます。。。


km3921 at 07:24|PermalinkComments(2)│ │携帯から