2006年04月

2006年04月28日

作業後はいつも

1e8f3308.jpg体中が木屑まみれ。
払って、シャワーで洗い流して、慌てて身支度して…遅刻ギリギリでバイトです。
PM17時台の日常。

km3921 at 17:03|PermalinkComments(6)│ │栗の剪定 

2006年04月26日

アドバイザー

日記の前に。。。
いつもコメントありがとうございます。
そして、いつもお返事遅れまくってごめんなさい!!!
最近PC開かない日が続いてます。
しばらくバイトと栗園入り浸り
→家には寝に帰るだけという日が続きそうで。
落ち着いたら、
生活サイクルの中にブログします。
みなさんのとこにももっと遊び行きます。
今はあまりコメント残せないかもしれませんが、
たまにまとめて読みに行くのホントに楽しみにしてます。
せっかく来て頂いてるのに、
時間の作り方ヘタで怠慢で。。。すみません。

・・・日記書きますね。
昨日の出来事です。
松尾栗園に久々の来訪者でした。
農業総合研究所奥能登分場と
奥能登農林事務所から2名ずつ計4名。
能登栗の専門家さんたちです。
先日、土壌検査を依頼した件と視察ということで。
結局、ph数(土壌酸度)だけの検査でした。
詳しい成分分析は年1回秋にしか行ってくれないとのことで。。。
今回は5箇所の土を見てもらい、
ほとんどが栗の生育に適しているph数5.0〜6.0の結果。
まずは一安心でした♪
肥料に関しては、
基本的に今年は思い切った若返り剪定をしているので、
かえって肥料をやりすぎると過剰な成長促進になると。
大部分は草生栽培+無化成肥料で秋の収穫を迎えても問題ないだろうとのアドバイスをいただきました。
(収穫後の堆肥撒きは必須)
ただし、高齢で樹勢の弱いエリアと確実な収量を得るための強化エリアで部分的に若干の化成肥料の使用を勧められました。
どのような肥料を選び施したらいいのか、
今週末に一緒にホームセンターへ買い物に行っていただくことになりました。
ご親切にありがたいことです!

km3921 at 05:40|PermalinkComments(5)│ │栗園・その他 

2006年04月25日

枯れ木の中は

a3aa93fa.jpg空洞だった…。
虫に食われたんだろうなぁ。
樹液の通り道がないんだから、
生きられるはずがない。
傷口や切口は早めに塞いであげないと、
こういうことになる!

…やることいっぱい。
もっと急げ、俺!

2006年04月24日

栗の芽

791dd61f.jpg緑がかってきた!
そろそろ葉っぱが生まれて、
光合成を始めそうだ☆
穿定も…ようやく終わりが見えてきた。
終わったら…
ひたすら寝たい!!!

2006年04月23日

栗園に一本だけ

f1d0d442.jpg梅の木があります。
今、満開!!!

さて、これから野球だ!
ホームラン打ってくる!
俺も花咲かさないと!

km3921 at 07:53|PermalinkComments(4)│ │携帯から 

2006年04月19日

人間の仕事

6893d8ab.jpg見た目は太く高くそびえ立っている、この木。
でも、枯れ死しているんですよ。
虫被害の跡は見られなかった。
枝が多すぎるから、
養分が行き届かずに寿命を迎えてしまったみたい。
隣の木も枯れ死寸前だし、
土の養分をほとんど吸収しつくしちゃったんじゃないかな?
できるだけ自然の恵みを樹に活かすためには、
毎年の穿定の積み重ねが必須!
こういう弱った木を見つけるたびに、
その大切さを教えられる!

km3921 at 07:57|PermalinkComments(4)│ │栗の剪定 

寝れない。。。

一昨日から昨日にかけて30時間以上起きてた。
栗園→バイト→栗園→農業試験場→買い物と動き回って。
やっと寝れたのに…
2回も自分が死んでいく夢を見て、
3時間で目が冴えてしまった。

もう明るくなってきたし、
寝れそうもないので今から栗園行ってきます☆

km3921 at 05:15|PermalinkComments(4)│ │携帯から 

2006年04月18日

ドキドキ…検査入院

da381e44.jpg石川県農業試験場能登分場に来ています!
今日は、松尾栗園としては初の土壌採取&成分検査。
結果は明日分かるそうです。

km3921 at 14:46|PermalinkComments(3)│ │栗園・その他 

2006年04月13日

若返り

78a16e2d.jpg今年の穿定のテーマです。
樹齢20年以上の高い樹が多いため。
日当たりのいい南側の枝を高さ2m以内を目処にバッサリ切ります。
新しく元気な枝が育てば、来年か再来年に残しておいた北側の枝を切る予定。
3年後には万べんなく陽が当たり、均等に養分の行き渡る低樹栽培にしていきたいのです。

km3921 at 17:38|PermalinkComments(6)│ │栗の剪定 

振り返ってみると…

151da3bf.jpg切り落とした枝が散乱していて、
園内を歩くことも困難な状態です。(-_-;)
全ての樹の穿定が終わったら、
さらに枝を細かく切り分けて有機物として土に還します!
チェーンソーで切った丸太や太枝は燃やして炭または灰にして、
これも土に還します。
炭は土壌微生物の働きを活発にしてくれる…と「自然流果樹栽培」っていう本に書いてありました(^_^;)


km3921 at 14:48|PermalinkComments(2)│ │栗の剪定 

2006年04月09日

開幕!

7cf993bd.jpg野球やってます!
国体予選だとか。
いきなり三球三振してまった…(-_-;)

km3921 at 10:13|PermalinkComments(7)│ │携帯から 

2006年04月07日

遅くなったけど、

自己紹介バトンです。
junjunさんから受け取りました。
だいぶ前だけど(=v=;)

.丱肇鵑魏鵑坑疑佑鮑能蕕暴颪い討く
う〜ん、バトン回していいものかどうか遠慮してしまう。
もっぷさん・農園の若頭さん・・・
良かったら受け取ってください。

△名前は?
松尾和広(HPでも公表してる本名です)

おいくつですか?
32

ご職業は?
農業(栗栽培…今はバイト収入だけですが^^;)

い桓駝は?
カーブを投げる。フルスイング。ノートラップシュートを狙う。
格闘技観戦。
過剰睡眠。

スイな異性のタイプは?
笑顔がかわいい。
滅多に怒らない。

特技は?
樹の早切り(ノコギリで)
ホットドリンクの補充

┿餝覆浪燭持ってますか?
普通自動車運転免許証
剣道初段、簿記3級、英検2級(中途半端。。。)
コンクリート圧送業職長免許

悩みはありますか?
肩を壊している。

好きな食べ物と嫌いな食べ物は?
好き→栗、タコ、肉
嫌い→生卵、ゆで卵

あなたが愛する人へ一言。
・・・。

回す人5人を指名すると同時に、その人の他者紹介を簡単にお願いします。

・もっぷさん・・・面倒見がよくて、いつも助けられてます♪
・農園の若頭さん・・・同じ新規就農者&栗栽培をされています。励みになる存在☆

いつも来てくれるみなさんにも回してみたい・・・
暇な時にでもバトン拾ってみてくださいな☆

km3921 at 22:55|PermalinkComments(3)

ジェイソンです。

bb527223.jpgチェーンソーで自分を切ってしまった。。。
軽傷ですんだけど、作業着がボロボロだ(>_<)
道具の扱いは慣れて調子づいた頃が一番危ない!
って漁師時代にも体感してるのに…
すっかり忘れてた!
もう刃物は自分に向けません(-_-;)

km3921 at 15:56|PermalinkComments(8)│ │栗の剪定 

火葬

8da7b8c7.jpgタヌキが死んでいました。
栗園の最奥地。最後に雪融けした場所。
ココを死に場所として選んだのだから、ココで葬ることにした。
栗の樹から離れた場所にスコップで穴を掘り、落ち葉、切り落とした枝、栗のイガを集めて火葬。
最後に土をかぶせて埋めました。
栗園の先住民だったのかな。。。
これからも見守ってください。

km3921 at 14:41|PermalinkComments(4)│ │携帯から 

2006年04月06日

最終兵器!

233d28d0.jpg奥能登農業共済組合からチェーンソーを借りてきた。
今までノコギリで10分以上かけてきた太枝が1分で切れる!
作業もはかどる☆
やっぱり必要だなぁ…いろんな農業機材。
来年は買えるように、今、がんばろ。

km3921 at 16:50|PermalinkComments(2)│ │栗の剪定 

2006年04月01日

天つゆ…

6eed8c12.jpg今日もフキノトウを持ち帰ってきました。
天丼にしようと思って、
天つゆの作り方を聞くために実家の母親へ電話。

俺から連絡来るなんて半年振りだとハイテションで懐かしがられ、
最近あったことを一方的に喋りまくられ、
最後にレトルトカレー送るからちゃんと栄養取るようにって電話切ってしまった。。。

おい、母さんよ。
俺の質問はどこにやった???

km3921 at 21:15|PermalinkComments(9)│ │携帯から 

4月1日

52350e54.jpg今、地上5mの樹のてっぺんにいます。
なぜココで携帯をいじつっているか?
ハシゴが倒れてしまって降りらるず、途方に暮れているところです。

そろそろ覚悟を決めて…
飛び降ります!!!
( ^_^)/

km3921 at 16:33|PermalinkComments(3)│ │携帯から