2015年08月01日

消費カロリー増=農薬使用量激減

0cc8de5f.jpg
17690259.jpg
平面草刈り 6日間

炭そ病&モモノゴマダラメイガの第1回防除 4日間

リン酸&マグネシウム&栗作物菌活性液の葉面散布 4日間

これは僕1人の仕事。

同時進行でアルバイトの番匠さん、村上さんが斜面&樹周りの草刈りを担当。

かなり高カロリー消費の2週間です(^_^;)

うちは乗用農機がない(斜面が多くて使えない)ので、
全ての作業が栗園内を歩き回ることになります。

とにかく身体はキツイけど、
おかげでいいこともあります。

そのひとつが、
農薬使用量が必然的に激減すること。
最近はメーカー使用基準(石川県基準もいっしょ)の2割程度に抑えられています。

メーカー使用基準の量を散布しても、
実際に作物に付着するのは1〜2割と言われています。
8割以上は必要ない枝や葉にかかったり、ほとんどは土壌にぽたぽた降り注ぎます。

うちはどうせ手作業なんだから、
栗のイガ1個1個丁寧に狙い打ちしよう。
農薬を1滴も土に落とさないつもりでやろう。
そう心掛けるだけで激減しました。
作業時間倍増しちゃったけど( ̄▽ ̄;)

もうひとつ、
一昨年から低樹高栽培(樹の高さ3.5メートル)に切り替えたことも大きかった。
3メートルなら水圧低くても充分届きます。

樹が高かったり作物までの距離が遠いと、
届かせるために水圧上げないといけない。
水圧上げると農薬の吐出量が増える。
結果、作物に届くまでに無駄な農薬を撒き散らすことになります。

そういう実態を知っちゃうと、
効率悪くても今の散布方法が好きです。


km3921 at 17:49|PermalinkComments(2)│ │携帯から 

2015年07月26日

貸し切りビーチ

bb527532.jpg
c9576cb5.jpg
暑い〜!!
近所の海へ。
海水浴場ではありません。
僕と息子のふたりだけ。
(嫁さんは体調不良で留守番)

息子は海水浴デビュー。
思ったより激しい波に怯えていたけど、
次第に慣れて楽しめる余裕も出てきた。


km3921 at 15:45|PermalinkComments(2)│ │携帯から 

2015年07月20日

天候回復を待って、

2fa40087.jpg
d0516490.jpg
昨日から7月度の草刈り開始。


km3921 at 13:46|PermalinkComments(3)│ │携帯から 

2015年07月17日

球児の夏

5091755a.jpg坊主が好きです。


km3921 at 21:34|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

プチセルフリフォーム

abae90ce.jpg
a63b2db6.jpg
7af59615.jpg
db1af199.jpg
予算不足なので、
農作業の合間に自分でも出来そうな大工仕事を。

昨日、今日と作業部屋のベニヤ板壁打ち込み。

慣れない素人を放っておけず、
設計事務所の坂本君がフルで手伝ってくれました(^_^;)

坂本君ありがとー!!!


km3921 at 17:42|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年07月13日

暑い〜!!

7ff2c758.jpg
8a6e1884.jpg
新居の裏庭に家庭菜園作り。
耕運機かける前に石掘り。
暑さと石の量にやられた〜( ̄▽ ̄;)


km3921 at 14:58|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年07月12日

絵本に触発されて、

ebccf54c.jpg
3ddde479.jpg
668e14a4.jpg
f3cca1f5.jpg
ママに習ってパン作り。


km3921 at 12:37|PermalinkComments(4)│ │携帯から 

2015年07月11日

最近のリフォーム現場

3d6bb0da.jpg
42848754.jpg
b359f3b1.jpg
浄化槽や排水溝の穴掘ったり、
業務用冷蔵庫を移設したり、
断熱材やユニットバスの搬入…
大型車や重機の出入りが多くなってきた。

8月末完成予定です。


km3921 at 13:45|PermalinkComments(2)│ │携帯から 

2015年07月07日

健康診断

249bda21.jpgダイエットしてないのに、
去年より体重6圈∧囲7儻困辰討拭
自覚なかったのでビックリ!


km3921 at 09:12|PermalinkComments(4)│ │携帯から 

2015年07月05日

遊覧船

bae1950d.jpg魚より子供、孫(笑)
東京から嫁さんの親、妹、友達が来ています(*^^*)


km3921 at 13:58|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年06月25日

また薪棚増設

09ea7409.jpg
0b08f82b.jpg
薪棚2棟目もあっという間に満杯。
まだまだ栗園に薪は山積み( ̄▽ ̄;)

高さ1.5メートルの3棟目を新設しました。
とりあえず4間。
薪を運びながら、延長増設します。

3棟目が一杯になれば推定12トン。
何とか3年分の薪が確保できたかな\(^^)/


km3921 at 12:48|PermalinkComments(2)│ │携帯から 

2015年06月24日

☆副産物☆

04222163.jpg
0ec0d960.jpg
今年借りた栗園内に梅の木が5本。
うち2本分を手が届く範囲で収穫しました(^^)v

今年も梅シロップを大量に作るぞ♪(嫁さんが)


km3921 at 14:39|PermalinkComments(4)│ │携帯から 

2015年06月21日

猛毒ムカデとお馴染みヘビ

7d635020.jpg
6c775d86.jpg



km3921 at 06:23|PermalinkComments(5)│ │携帯から 

2015年06月20日

満開!!!

881b3aa5.jpg
92ddf047.jpg
3903bf39.jpg
b07a5756.jpg
1122d0b5.jpg



km3921 at 06:35|PermalinkComments(7)│ │携帯から 

2015年06月16日

2棟目

19b639ec.jpg
a3c6aab2.jpg
dbe08d70.jpg
先週作った薪棚(6間)があっという間に満杯に( ̄▽ ̄;)

まだまだ栗園に薪は山積み…。

対面に2棟目(4間)を建てました。
今回は1日足らずで完成(^^)v
資材費は7万円でした。


km3921 at 16:33|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年06月11日

物好き?

f0f63936.jpg
0e64cca2.jpg
今年も近所迷惑な香りが漂っています。
我が家の3歳の息子は、
「栗の花っていいにおいだね」と言います(^_^;)

早生品種は六分咲き、晩生は四分咲きぐらい。
受粉は風と虫に任せています。


km3921 at 14:45|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年06月08日

Do It Yourself

99274426.jpg
078ede80.jpg
リフォーム現場(資材置き場)の裏庭に、単管パイプ製薪棚作ってみた。
アルバイトの番匠さんと2人で1日半。
材料費¥124,000(税込)でした。
幅1.8メートル×6間分です。
明日から、各栗園より薪を収集してきます。


km3921 at 12:24|PermalinkComments(3)│ │携帯から 

2015年06月04日

去年より1週間も早い開花

8b20a13e.jpg
209d14cc.jpg
5df3eab4.jpg
雄花の花粉が目立ってきた。


km3921 at 06:53|PermalinkComments(7)│ │携帯から 

2015年05月28日

久々にリフォーム現場

3c362351.jpg
ba31b818.jpg
99f343d3.jpg
423c7d11.jpg
生栗選果場、焼き栗工房、通販梱包部屋が完成に近付いています(^O^)

設計士さん、職人さん、毎日ありがとうございます!


km3921 at 13:20|PermalinkComments(2)│ │携帯から 

2015年05月27日

だんだん色付いてきた。

9780c469.jpg
e3cf898c.jpg
今年は開花早めかな。


km3921 at 14:27|PermalinkComments(1)│ │携帯から 

2015年05月26日

能登で栗を作る

14114609540654/25(土)の日記の続き。栗園を増やす理由。

地域貢献

事の発端は今年1月。
地元・町野町農協の職員さんから、「栗園もうひとつやる気はありませんか? 佐野(輪島市町野町)なんですけど。年末にひとり栗農家さんお亡くなりになって、誰も引き継ぐ人いないんです」と持ちかけられました。

地主さんとご遺族にも会いました。「山を荒らしたくないんです。集落にも迷惑かかるし。できたら、農地として引き継いでもらえませんか?」と頼まれました。

心の中はひとつ返事で「NO」でした。
今、3ヶ所の栗畑で本当に手一杯。どこに作業時間増やせる余裕があるのか…。今年はリフォーム、引越し、薪作りもある。
それより将来的には面積縮小したいと考えていました。


でも、一応その栗畑を見るだけ見てみようかと思った理由。


・場所が地元・輪島市町野町だから。家から車で3分!

今、僕の管理する栗園はすべて隣の能登町にあります。2ヶ所は車で12分、1ヶ所は30分かかります。往復1時間通勤なんて能登の農家にしては異例です。しかも、陽当たり条件が悪い…。


で、その地元・町野町の栗園を見た感想。

〇 東と南向きの陽当たりはいい。北と西に山林有り。
〇 栗の樹が全面に植えられている。
〇 前任者の遺品である運搬車、動噴、刈払機、チェーンソーを無償で使用できる。
〇 土地代はいらない。農地として使ってくれればいい。

✕ 半分以上の樹が衰弱していて戦力外(ほとんど剪定されずに放置)
✕ 作業環境はかなり悪い。車で奥まで入れない。平面が少なく凹凸、斜面が多い。


う〜ん、悩みました。本当に2ヶ月悩みました。
まぁ、やってみることにしました。とりあえず1年間。無理を承知で。
作業に追われる1年になりそうだけど(^_^;)


何か、最近自分の考え方が変わりつつあります。


・能登という恵まれない環境を受け入れる。
・この能登で、次世代が受け継ぎたくなる環境を作る


この2年間。丹波・湖梅園さん、小布施・平松農場さん、恵那・恵那川上屋さんという栗農家さんの畑に各2回ずつお邪魔しました。
目的は剪定を中心とした栽培技術の勉強ですが、同時に環境の素晴らしさにも目を奪われました。
広大な敷地に栗の樹が品種ごとに整列していて、剪定枝粉砕、草刈り、肥料散布などは乗用機械でできる。


それに比べて僕が引き継いだ栗園は4ヶ所とも…当初はショックのあまり、いつも作業環境の差を悲観していました。


でも、よく考えたら、丹波や小布施のあの立派な環境は、世代をまたいで長い年月をかけて苦労して作り上げてきたもの。

僕の引き継いだ4ヶ所の栗園の前任者さん達も、それぞれ30年以上、苦労して栗園を作り上げてきた。
おじいさんがこの斜面ばかりの栗園をよく投げ出さずに続けてきたなぁ。。。
やっぱり荒れ地と化すのはもったいないなぁ。いや、荒らしたらダメだ。


もう、平地を羨ましがるのはやめよう!

それでは、便利さを求めて都会に出ていくのと同じかもしれない。

もう、自分たち家族は土地も家も買って能登で一生生きていくのだから、
この能登の凸凹の農地だけは諦めて受け入れよう(笑)


地域貢献!

いつかたくさん儲かったら、お世話になった能登に恩返しを。と、漠然と考えていました。
でも、今、儲かっていなくてもこれなら僕にもできる。

地元の農地を農地として引き継ぐこと。

それだけでも町を荒らさない役割を果たせる。

さらに、環境を整備していって次世代に引き継ぐこと。
息子じゃなくてもいいんです。その時、能登で農家をやりたい人がいればいい。

最低でも陽当たり改善、イノシシ&強風対策は整えて、栗の樹が等間隔で整然と植えられた環境を僕の代で作り上げる。

これを4ヶ所の畑でやろうとしたら相当儲けないと難しい。。。


でも、今、能登の栗園を誰も引き継ごうしないのはこうした環境を整えてこなかったから。
陽が当たらず、強風で光合成を邪魔され、イノシシに食い荒らされ…本当に栗の樹が可哀想です。
もちろん収穫量が上がらないため、儲けられずに環境整備が進まない悪循環。


変えよう。

30年後、儲かる栗園という財産を残したい。


km3921 at 16:32|PermalinkComments(6)

2015年05月25日

これぞ能登の栗園

5ec13dbb.jpg今日の草刈りは今年追加の栗園。

平地はほとんどなく、
凹凸アップダウンの激しい地形。

作業者と草刈り機泣かせの畑です( ̄▽ ̄;)


km3921 at 16:35|PermalinkComments(4)│ │携帯から 

2015年05月23日

1週間ダイジェスト

kususan1kususan2keihunndanpumakitaroubaronesubankado土日月は害虫駆除!
敵は1,200本の栗の木に取りつく毛虫(クスサンとマイマイガの幼虫)。
全ての葉の表裏を目視で点検。 見つけ次第、一匹残らず手掴みで駆除。

火水木は鶏糞散布。リン酸とカリの補給が目的です。

そして、昨日から草刈り始めました。

km3921 at 17:52|PermalinkComments(19)

2015年05月21日

薪割りデビュー

e1d6f1e5.jpg
704cf0b3.jpg
この3日間は鶏糞散布。
今朝は養鶏場からの到着が遅れています。
待ち時間を利用して、
人生初の薪割りに挑戦。

めっちゃ気持ちいい〜!!
一撃真っ二つの快感、たまりません(笑)


km3921 at 08:33|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年05月13日

とにかく栗の樹に光を!!

80c11d4a.jpg栗園を挟む防風林。
右側は枝打ち前。
左側は高さ8メートル枝打ち後。
この1週間、命懸けで変えた景色。

今できる精一杯の陽当たり改善!


km3921 at 10:57|PermalinkComments(2)│ │携帯から 

2015年05月08日

栗の樹に光を!!!

DSCN9924今日から防風林の枝打ち開始。
命綱着用しての高所作業。

4mの脚立+4mの高枝のこぎり。
たった8mかぁ(-_-;)
もっと上りたい。。。
DSCN99281431069331445


km3921 at 16:35|PermalinkComments(2)

2015年05月05日

ピクニックランチ

41d8ed3b.jpg家から5分の海辺で(^_^;)


km3921 at 13:53|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年05月02日

一昨日で追加栗畑の剪定終わりました。

2112df35.jpg
a536626e.jpg
7ccab72f.jpg
昨日からは、伐採、玉切りした枝集め。

ずっと暑いし、重いし、何回もトゲ刺さるし、太ももの裏ピキッてなるし、
とにかく重労働でした。

まだ半分残ってる( ̄▽ ̄;)


km3921 at 17:35|PermalinkComments(6)│ │携帯から 

2015年04月30日

今週はタケノコ三昧。

23bd31ac.jpgタケノコが栗園内に侵出してくる。
僕がつまずいて転ぶ。
邪魔だから掘り出す。
昨日3本、今日6本。
今晩はタケノコの刺し身♪


km3921 at 10:13|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年04月26日

春の収穫祭

42a83768.jpg年一度の山菜4種天ぷら祭り>^_^<
栗園敷地内で採れたタラの芽、コシアブラ、ヨモギ。
あと、貰い物のウド。
手前はウドの酢味噌あえ♪


km3921 at 19:14|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年04月25日

4/19(日)の日記の続き。

4ヶ所目となる栗園を増やす理由。
時間がないのでなるべく手短に。

〕枦たり対策→栗園を取り囲む山林の伐採について。

・山林所有者と面積の特定は依頼者本人の仕事。
・伐採費用見積りは山林所有者と面積が特定できてから。
・山林所有者との交渉に行政は干渉できない。
・補助金が出るのは間伐のみ(10a以上)。
・間伐、枝打ちでは、たいして陽当たり改善されない。
・陽当たり改善するには伐採に限られる。伐採木が経費以上に売れなければ赤字。
・最近、杉の価格は安い。伐採すれば確実に赤字。
・伐採すれば当然山が荒れる。

森林組合、能登町役場農林課、県農林事務所(農業部門と森林部門両方)、いしかわ総合人材機構とあらゆる行政に相談に行きました。
結論は、「自分で解決するしかない」です。
別に突き放されたわけではないですよ。
みなさん、親身に相談にのってくれて、気持ちは本当に嬉しかったです。
でも、前例も特例も適用制度もなく・・・やっぱり自分で何とかするしかなさそうです。

今は、空き時間を見つけて近所に聞き込みを続けて、
山林所有者の特定を急いでいます。
これが一筋縄ではいかない。
ひとつの栗園の周りだけでも複数の所有者がいて、能登にいない人も多い。
また、年配の人ほどまだ杉は高値で売れる資産と思っている方もいて、
簡単に伐採させてもらえそうにありません。

もう、この陽当たり改善問題は長期化を覚悟しています。
ただ、日陰面積は年々増えていくので収穫量=売上確保は難しくなっていきます。

そこで、いっそのこと栗園もうひとつ増やそうかという案。
こっちの案も悩みどころ満載でした(^_^;)

今日はここで止めます。つづきはまたいつか。。。
P1030791a

km3921 at 22:07|PermalinkComments(0)

2015年04月21日

いよいよ葉芽が緑色に。

b9c19a72.jpg
e6894361.jpg
ポツポツと展葉しているところも。

栗園にも春到来です。


km3921 at 09:30|PermalinkComments(2)│ │携帯から 

2015年04月19日

栗園の致命的欠点

eeb5a488.jpg今年、松尾栗園では4ヶ所目となる新しい栗畑を借りる理由。
2点あります。

〕枦たり対策
地域貢献

まず,陵枦たり。
今さらですが、はっきり気付いたこと。
それは、年々、収穫面積が減っていること!

収穫量が減った最大の原因は僕の剪定失敗です。
そこばかり気にし過ぎていましたが、
よく観察すると日陰の面積が明らかに増えていました。

この2ヶ月、各畑で1列ずつ剪定してきました。
山林との境に近づくにつれて、
昨日は日向だったのに今日は日陰での作業という日があります。
そうなると、結果母枝の太さ、花芽の充実度が違うことに気付きます。
思い返せば、確かにこの辺りは昨年も収穫量少なかった。。。
でも、2,3年前は結構収穫できていた場所なのに。
そう、栗の樹だけじゃなくて、周りの杉林も当然成長しているのです(-_-;)

確かに剪定は大失敗したけど、陽当たり不良は致命的です。

よくよく観察すると、
山林が東側と北側にある場合は遅くても朝8時過ぎから日没まで日向です。
ここはいい栗がたくさん収穫できています。
山林が南側と西側にある場所が厄介です。
早ければ午後2時ぐらいからもう日陰になり、明らかに反収が減ります。
特に山林との境に近い場所は花さえ咲きません。

この午後2時ぐらいから日陰になる場所がどれだけあるか、
1,000本剪定して約300本分。
3割は多すぎる・・・。
「ダメならダメでそこは切り捨てた方がいい」
というわけにはいきません(-_-;)

畑を借りる=山を管理する(荒らさない)ことも大前提だからです。
生産性のない場所でも毎年草刈りは続けます。
最低でも年2回草刈りしないと簡単に畑は荒れます。
畑が荒れると害虫も増えてしまいます。

で、陽当たり対策。
真っ先に考えるのは栗園を取り囲む山林の伐採。
全伐採か間伐か枝打ちか。
地元の森林組合に何度も相談に乗ってもらいました。
これが、想像以上に難題でした。

これ以上長文はさすがに読み疲れしちゃうので、
続きはまた今度書きます(^_^;)


km3921 at 22:34|PermalinkComments(2)│ │携帯から 

雑務

808078f6.jpg
4d8c3aa0.jpg
剪定終わっても付随業務が山積み。
この週末は、
枝集め、支柱立て、ペットボトル誘引。
だだっ広い園内をぐるぐる歩き回って膝ガクガク( ̄▽ ̄;)


km3921 at 11:18|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年04月16日

終わったつもりが…

982fffbe.jpg剪定終わった〜!
2月6日スタートで実働50日。
1日20本ペースで約1,000本。
例年より2週間早く終わりました。

2、3日雑用済ませて、
週明けからまた剪定スタートです。。。
はぁ〜(-_-;)

本当は春仕事まだ山積みなんだけど、
急遽、もうひとつ栗畑増やしてみます。
とりあえず今年1年。
そのまま続けるかどうかは1年やってから考えます。

今、3ヶ所の畑の管理で手一杯。
さらに畑(仕事)増やして本当に管理できるのか?
人件費増やす予算はないので、自分の労働時間増やすしかありません。
今年はリフォームと引越しもあって、さらに仕事が増えます。
かなり不安いっぱいです(^_^;)

それなのに、なぜ今、栗園増やすのか?

この決断に至るまで2ヶ月間悩みました。
その内容はまた今度書きます。


km3921 at 20:21|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年04月10日

日々変身

65de1769.jpg
36a9cdeb.jpg
e612faed.jpg
毎日、仕事終わりにリフォーム現場へ立ち寄るのが楽しみです(*^^*)

今週はどんどん解体が進み、
今日、ついに足場が組まれていました。
いよいよ屋根や外壁の補修が始まるのかなぁ。

現場スタッフの皆様、ありがとうございます!


km3921 at 18:11|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年04月05日

まれ

e1e674b3.jpgハマってます!

僕は移住10年目ですが、
まだ能登弁聞き取りできません(^_^;)
まれ、勉強になります。


km3921 at 06:55|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年04月01日

リフォーム

一昨年の秋に思い切って土地付き物件を競売で落札しました。
元は地元建築会社の事務所兼資材倉庫でした。

構想1年半。
ようやく、松尾栗園併用住宅としてのリフォーム工事が始まります。
写真左側から順に、
住居、アルバイト休憩部屋、通販梱包部屋、焼き栗工房兼生栗氷温熟成場、生栗選果場、車庫、農機具置き場と連なる予定です。


ここに至るまでが本当に長かった。
資金繰りに多大なご協力を頂いた、嫁さん&嫁さんのご両親、北國銀行さん、興能信用金庫さん。
そして、何度も設計図を書き直し、本当に親身になって僕たち家族のことを考え続けてくださる設計士さん&アシスタントさんと工務店さん。

本当に支援頂ける方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

完成は今年秋ごろの予定です。

awakura
awakura2

km3921 at 20:34|PermalinkComments(5)

2015年03月28日

愛車救出劇

17ed1384.jpg昨日から当目地区の栗畑に移動。
標高300mの山頂にあるココはまだ残雪地帯でした。
昨日の作業終了後、
山道を下って帰ろうと強行突破を試みて、

失敗しました。
思ってた以上に雪深かった…

自力で雪かきして脱出を目指したのですが、
1時間ほどで日が暮れて断念。
嫁さんに迎えに来てもらい、車を山に置いて帰りました。
車中、同乗していた息子の歌に見も心も温まりました。

今朝、雪かき道具を積んで、
嫁さんと2人で30分除雪。
無事に救出できました(^_^;)

いつも家族に助けられて生きています。


km3921 at 12:23|PermalinkComments(0)│ │携帯から 

2015年03月26日

まだまだ

97e308e4.jpg
db8980c6.jpg
293707c4.jpg
3ヶ所ある栗園のうち、金山地区の2ヶ所で剪定終了。
明日から当目地区の畑に移ります。
あと350本!!


km3921 at 17:31|PermalinkComments(2)│ │携帯から