2005年11月01日

大きく育て!

bff02c4f.

出張から帰ってくると家庭菜園のチンゲンサイが発芽してた!

新品の元肥入り培養土に撒いた分だけ。小松菜、ホウレンソウ(失敗してるけど)の跡地に撒いた種はまだ。追肥入れてみたけど。今度こそ収穫してぇなぁ!

でも、菜園始めてから毎朝夕の成長チェックが楽しみでしょうがない。まったく興味なかったことなのに結構ハマってる。植物栽培(観察)、面白い! 



km3921 at 19:30|PermalinkComments(2)│ │家庭菜園 

2005年10月31日

作る責任

59175d38.

土曜早朝から昨日の深夜まで初の出張。ジャスコ松任店の「加賀・能登ふるさとの味祭り」にて新米各種と黄色いリンゴ(王鈴)と金色パイを店頭販売してきました!

現場から携帯でブログ投稿するつもりが、アドレスの登録間違いで失敗。遅ればせながら報告を。

開店当初は緊張と商品知識のなさから何をしゃべっていいか分からずオロオロ。試食用のリンゴの皮むきも上手くできない。いつも皮ごとかぶりついて生きてきたから。即パニック状態に陥りました。

誘い&口説き文句と皮むきも少しずつ練習を重ねて、何とか役割をこなしたという感じ。特にリンゴは2日間とも早々と完売でうれしいものです!

初めて食べ物を販売してみて・・・想像以上の責任感が自分に芽生えてきました。試食品を食べて自分で商品説明して購入いただけるとホントにうれしい。でも、このリンゴを食べた人が腹壊したり病気になったらどう責任取る?

そう、自分は人の生死に関わる仕事をしてる。自信を持って“安心でおいしい食べ物”を作れる人になるため、今回は大変貴重な経験をした。



km3921 at 21:17|PermalinkComments(4)│ │販売 

2005年10月28日

剪定デビュー!

7895982d.

すっかり栗のなくなった栗園。来年に向けて、今日から剪定!

栗は陽樹なので、陽の当たらない枝は枯れ死しちゃう。たとえ、実を結んでもたいてい未熟状態で落下する。だから、良質な実のなる樹にするため絶対不可欠な作業が“剪定”なのです。

とういことで、今日は朝から夕方までお父さん(川原農産社長)の剪定塾・塾生となりました。こうやって丸1日マンツーマンで研修を受けるのは初めて。今後、絶対に身に付けるべき技術なので大変嬉しいことです!

しかし、難しい。

,泙此⊆そのもの、または下に落ちてるイガの数を見て樹の体調、樹齢を確認。それによって、剪定の強弱を決める。

∋泙伐峅蠅両態を見て、なるべく若く元気がありそうな枝を何本か選ぶ。

その枝たちに陽が当たるよう、邪魔な枝を切り落とす(あまり切り過ぎると逆に日焼けするので、適度な日陰も必要)。

とまあ、こんな流れなのですが、樹や枝の状態ってさっぱり見分けが付けられず。午前中はお父さんの指示通りノコギリで切りまくった。

少しずつ判断基準が分かってきて、午後から気合入れて木に登り、比較的太い枝に足をかけたつもりが・・・バキッ。背中から落下。衝撃で帽子とメガネとノコギリがふっとんだ。でも、何ともなかった。落ちたところにイガ転がってなかったし。ラッキーだった。

初日から危険な作業だと分かってよかった。気をつけて木登りしないと。

 

おっ、もうすぐ19:00だ! 今日は野球。ホームラン打ってくるぞ!



km3921 at 18:47|PermalinkComments(3)│ │栗の剪定 

2005年10月27日

私事でスミマセン。

昨日、docomoの携帯を解約してきた!

メールアドレスは、@より前のドメインをdocomoと同じもので登録できた。ということで、このブログを見てくれた人は@以後だけをezweb.ne.jpに変更登録お願いします。番号は前のにかけると、3ヶ月間だけ新番号に変更通知します。

auたいしたもんですよ!(長州のマネで)

 



km3921 at 20:35|PermalinkComments(5)

2005年10月26日

マリーンズ日本一!

ef6d7a80.

インターネット出店道場中級編第5回に参加。

この講座を受けなければまず知ることのできないネット作成技術&事情&裏側etc...。今後も林先生の調査結果を吸収していきたい。

日本シリーズ、千葉ロッテマリーンズ優勝の瞬間を見逃してまでも来てよかった。応援用ユニフォームだけは受講中も着てたけど。

実際はこんなに早く優勝決まると思ってなかったな〜(満面の笑み)

やったぜ〜マリーンズ

 



km3921 at 23:58|PermalinkComments(2)

2005年10月25日

食欲旺盛の秋!

2c0b9687.

金山栗園のたい肥(剥いた栗の皮と籾殻を混ぜたもの)切り返し。

写真後方に見える茶色い山。2時間半前は全て手前にあったもの。

手前から奥へスコップですくっては投げること千杯以上

気温15〜17度、曇りで肌寒い天気のはずなのに全身汗だくになりました。

仕上げに水をかけてブルーシートかぶせて、後は自然発酵待ち。

こういう力仕事大好き! 最高の筋トレになる=ホームランバッターに近づく。

 

kareそして、動くと腹が減る。この頃、食欲だけが高校生の頃に戻ってきた。

お米は1日5合炊いてちょうどいい。

茶碗やお皿に盛ると3杯おかわりしに行かなきゃいけないので、最近はボールに入れて食べてる。それでも1杯じゃ足らない。

何なんだこの空腹感は?

さすが“食欲の秋”

 

 



2005年10月24日

切り返し

0aff3af0.

籾と米ぬかで発酵させたたい肥を切り返す社長。

湯気がムンムン&酒の臭いプンプン。

温度計を見ると60度。80度ぐらいまで上がると微生物が死滅しちゃうそうで、60度を目処に切り返さねばいけません。

と聞いて、慌てて金山栗園のたい肥温度を測りに。雨の当たった上部は58度。中間は50度。底の方は40度弱。そろそろ切り返さねば!



2005年10月23日

正夢

草刈りの途中で大雨。もうちょっとで手がけの田んぼ終わるところで。

おかげさまで? 午後から半休。 

すっかり寝てしまった。夢を見た。

俺が競泳選手になっていて、プールに飛び込みをしたら、

落水せずに向こう岸(ゴール)まで跳んで着いてしまった。

周囲から「あれは反則だ」と抗議。仕切り直しではちゃんと泳いで見事1着!

気持ちよかった〜。

あんな充実感、現実でも味わえないかな?

 

夢といえば、北海道でラジオ聞いてたとき、

リスナーが「ディープインパクトが三冠を取る夢を見た」と言ってた。

今日の菊花賞でそれが現実になった。

その人は正夢(予知夢)を何度も見るんだって。ダービーを勝って2冠取った時は結構な騒ぎになってた。明日のSTV(札幌テレビ)ラジオは大騒ぎだろうな。

 

 



km3921 at 22:52|PermalinkComments(3)

2005年10月22日

新生活!

45日振りにお休みだ〜! やりたいこと溜まってた。

まず朝は家庭菜園作り。小松菜とホウレンソウで失敗した土を練り直して、新たにチンゲンサイの種まき。今度は各プランターに少しずつしか種入れなかった。さぁ、どこまで育てられるかな?

午前中は家の掃除。ひたすら雑巾掛け! キリがない! 12時で切り上げた。

午後から買い物。まずはホームセンターでコタツ&コタツ布団プランター&培養土を。隣のスーパーで1週間分の食材を。その隣の本屋で週間プロレスワールドサッカーダイジェストを。その隣の家電店でauの携帯電話に買い換えた! 最後にauショップに行って、モバイル用PCカードの休止申し込みdocomoの解約手続きは間に合わなかった。来週にしよ!

やっと、今日から我が家に電話とADSL回線がつながったんです! 今まではモバイル接続するか、川原家のLANをお借りしてネットしてました。これで、心置きなくコタツで暖まりながらのPC生活スタートです! 携帯も写メの精度とブログ投稿の頻度を考えて、auのダブル定額ライトを選びました。6年以上続いたdocomo生活はついにサヨナラです。

でも、一番やらなければいけなかった“栗の皮むき”が出来なかった・・・。



km3921 at 23:59|PermalinkComments(4)

2005年10月21日

最高!

2af9b7f1.jpg

超気持ちいい! 

19:00から21:30まで思いっきり打って、走って、ひたすらボール追っかけまわした。汗かきっぱなしで。肩は6、7割ぐらいの力で投げれるまで治っていた! 2年ぶりなのに外野の頭上を越える当たりも結構打ててたし。

嬉しくてたまらない! 笑いが止まらないぐらい。

今日はソフトボールだったけど。6人しか集まらなかったけど。メンバーはほとんど輪島市立町野中学校卒業生で21〜33歳まで。みんな親切だ。よく話しかけてくれたし。バカ話しながら全員が笑いっぱなしの2時間半でした。マジ最高!

でも、来週で今年の活動終了って。せっかく見つけた楽しみが・・・。



km3921 at 23:45|PermalinkComments(0)

2005年10月20日

体力バカ

今日は久しぶりに終日ひとりで仕事。

たい肥切り返し&草刈り。任せてもらえるのがウレシイ!

でも、時間かかった割りにあまり進まなかった。何するにも頭より体が先のタイプだから、要領が悪いんだな。とりあえず、手さえ止めなけりゃ確実に仕事は減る。それは漁師時代にイヤというほど実感した。あとは頭か〜? 毎朝目が覚めるたびに頭良くなってくんないかな?

明日は野球だ! 本能のままでいいや。



km3921 at 22:04|PermalinkComments(0)

2005年10月19日

刈った草を集めては燃やし続けた。
大勢でバーベキューがやりたくなった。


km3921 at 17:55|PermalinkComments(2)

2005年10月18日

女は分からん。

昨日のあいのり・・・ヒデがせつない。

自分を見てるようで。

こういうときは仕事に打ち込むのが一番。

明日もリンゴ園の草刈りがんばろ!



km3921 at 22:52|PermalinkComments(0)

2005年10月17日

大丈夫かな?

この1年、とにかくフットサルがやりたくてやりたくてウズウズしていた。
近くのスタンドに働いているイチローくんがフットサルをやっていると人づてに聞いた。今日話し掛けてみた。
やってるのはフットサルじゃなくてサッカーたよって。しかも、最近はあまり参加してないよって。でも、野球だったら毎週金曜やってるよって。
…今度の金曜から野球やることになった。
2年前に肩壊して以来。一度治りかけたけど、ストラックアウトに人生かけたことがあって。真剣になりすぎて悪化させちゃって。
やっぱ、今でも治ってないだろ〜な?


km3921 at 23:06|PermalinkComments(2)

2005年10月16日

センチメンタル

dd764782.JPG

9月8日から毎日続いた栗拾い。

今日で終わった。

昨日の大雨でほとんど落ち尽くしたし。少しだけ木に生ってたイガは竹竿で叩き落として。

・・・もう拾える栗はなくなった。

楽しい日々だった。

幸せだった。

次に会えるのは1年先。

いつも、すぐ近くにいるんだけど。

1年経たないとその姿は見れない。

 

↑ クサすぎた! (って文章のことです。栗は決して臭くないですからね)



km3921 at 21:59|PermalinkComments(5)│ │栗の収穫 

2005年10月15日

栗の最終出荷日が

65dea37b.jpg18日に決まった。ついに終わってしまう。寂しい。

km3921 at 23:58|PermalinkComments(0)│ │栗の収穫 

2005年10月14日

難しい!

718d104b.jpg

先月から家庭菜園に挑戦しています。小松菜、ほうれんそう、キャベツ。

今、何とか生き延びてるのはキャベツだけ。

どうやら、ひとつのプランタに種をまきすぎて栄養が行き届かなかったみたい。

虫にも食われてた。

これも勉強。

昨日、チンゲンサイの種を買ってきた。今度はうまくできるかな?

 



km3921 at 22:02|PermalinkComments(0)│ │家庭菜園 

2005年10月13日

天国から地獄

今週、金山栗園の晩生栗たちが最後のピークを迎えております。一昨日4袋、昨日3袋、今日2袋半。1袋20kgぐらいとして、3日で200kg近い収穫!

嬉しくて嬉しくて汗もふかず拾いまくった。

と思ったら、持ち帰って選別した結果は100kgにも遠く及ばない出荷量に・・・。

1個1個目を凝らすと、極細の針で刺したような穴がどの栗にも。拾った自分たちの手で3分の2は外した。

泣けてくる。

でも、いい経験をしている。

 



km3921 at 22:28|PermalinkComments(3)│ │栗の収穫 | 栗の選別

2005年10月12日

3ヶ月ぶりに

03ed8d1f.jpg

髪を切った。

 

思い切って、

 

坊主になってやったぜ!

 

輪島のBarBar momotarou で。

・・・後悔してないです。



km3921 at 22:16|PermalinkComments(10)

2005年10月11日

ヘビの巣穴

0177a86c.jpg激写しようと思ったら、この穴の中に逃げてった。悔し〜〓

km3921 at 21:32|PermalinkComments(2)│ │栗の収穫 

2005年10月10日

目指せフワフワの土、ピカピカの栗!

53baa46a.jpg

この小さな山、すべて栗のむき皮。川原農産様から金山栗園再生のために無料で頂戴しました! 超・超・超うれし〜! これにモミ殻(これまた無料で頂けるんです)を混ぜて発酵し、たい肥を作っていくつもりです。初めてのたい肥作り。絶対に成功させて土作りに活かしたい!

とにかく、金山は土が良くない! 固いくせに、雨が降るとドロドロになる。一方、徳成谷地の栗山は雨上がりの水はけが良く、歩行感触はフワフワと柔らかい!

ほとんどの植物の根は空気を好み、根から酸素を吸収することで、養分や水分を取り入れる。水はけが良いってことは、新鮮な空気がじゅうぶん入り、微生物が繁殖します。
水はけの悪い土壌では、植物の生育が不良で、堆肥の分解も遅くなる。とくに未熟堆肥はすぐ腐敗してしまい、病原菌の巣となるそうだ。

難しい・・・勉強することだらけ。でも、納得いくまで勉強する。



2005年10月09日

生涯忘れてはいけない貴重な経験

95e871bf.jpg1年前の今日撮った写真。北海道えりも町でタコ漁が始まった日。今は、石川県輪島市で栗の収穫をしている。できれば、来年も栗拾いしていたい。でも、独立できるのかな?

km3921 at 23:31|PermalinkComments(3)

2005年10月08日

保存食作り開始

4efff735.jpg栗、約200個を7回に分けて塩茹で。今、ひたすら皮剥き中。1時間でまだ21個。もう止めたい。何日か要するな、コレは。

km3921 at 23:08|PermalinkComments(0)│ │栗を食べる 

2005年10月07日

伸ちゃん、体に気をつけて。お元気で!

今日から伸ちゃんがいない。ていうか、いつ帰ってくるのか聞くの忘れた。

そして、いつもの伸ちゃんのお仕事を任された! 栗の選別も自分が最終チェック者だと肝に銘じて、慎重に時間をかけて行った。最終的に、拾ってきた栗の半分強しか残らなかった。これでいいのだ!

たった1個でも虫食い栗が混入してしまえば、その瞬間からお客様の信用を失う。そして、俺は川原農産からも信用を失う。何より、人に喜んでもらえるのを生き甲斐にする仕事のはずが正反対の結果を招く。だから、“もったいないの気持ち”を押し殺す。

いや、もったいなくはない。俺、持ち帰って甘露煮作って、保存食にするから

 



km3921 at 22:17|PermalinkComments(0)│ │栗の選別 

2005年10月06日

買い物失敗!

774a0715.jpg

日に日に寒くなる。たまらずハロゲンヒーターを買ってきた。計算したら、灯油ヒーターと維持費変わんないし。灯油は来年以降もっと高くなるかもしれないし。灯油買いに行ったり補充する手間考えたら、と思って。

早速家に帰って初始動。

今、2時間経過。

・・・全然、あったかくねぇ〜!!  

 



km3921 at 23:28|PermalinkComments(3)

2005年10月05日

新米

今日、川原農産様から新米の能登ひかりを頂戴しました。

お、お米に味がある! 

炊き上がる間にカレー作ったけど、かけるのもったいない。

結局、ごはんだけで1杯。カレーライスで1杯食べた。

おかずなしでごはん食べたの何年振りだろ?

能登ひかり。きっと流行る!



km3921 at 23:13|PermalinkComments(0)│ │お米 

2005年10月04日

刺激

ネットショップ講座中級編に参加してきました。石川県の農家発展のため、「講師の林先生と石川県21世紀産業育成機構スタッフの皆様は本気で尽力していただいてます。農業は、ネットを通じて大いに発展の可能性を秘めている。今日、確信した。まだ農場も売る商品もない素人同然の俺ですが、参加者の方々といっしょに能登ブランドを元気に育てていこう! 能登の大自然で育てる農作物はどこに出しても自慢できるはずだから。

km3921 at 23:31|PermalinkComments(2)

2005年10月03日

高校生ドラフト

4fec91d6.jpg

中日が大阪桐蔭・平田外野手を1位指名。やったぜ! けど、同じ大阪桐蔭・辻内投手の1位指名は巨人が勝ち取りやがった。ちっくしょ〜!

俺も故障した右肩、メス入れるべきかな? スカウトもそこが一番気になるだろうし。投手、野手どちらで使うにしても。最近、クズ栗投げてリハビリはしてんだけど。

・・・さて、今日、伸ちゃんが専務のブログ内で俺の写真公開してます。



km3921 at 22:32|PermalinkComments(2)

2005年10月02日

やっと、やっと

c5157bb0.jpg

晩生品種の栗が落ちてきた! 栗園に着くなり地面に茶色く光るものが結構目立つ。キター! 喜び勇んで拾い始めた。けど、なかなか収穫カゴの中はいっぱいにならない。実は、半分近く虫に犯されてた。マジで悲しい。悔しい。約1ヶ月、毎日拾い続けているけど、毎日悔しくて仕方がない。

でも、同時に、剪定、土作り、防除がどれだけ大切な作業か身にしみて分かった。悪い結果を先に知れたことで、来年に向けてのひとつひとつの作業の意味、必要性も充分感じられる。いい勉強をしていると考えよう。

・・・今日は結局2袋分にしかならなかった。チクショー!! 



km3921 at 22:46|PermalinkComments(0)│ │栗の収穫 

2005年10月01日

ホントにホントの出来事

藪の奥で用を足していたら、バカでかいスズメバチが。緊張の時。

そして、俺の大事な部分に止まった。「ちょっと待て! 何で? うそだろ〜」と思いつつ心臓は高鳴る一方。アンモニアの出所をやっつけに? すぐ用は終わったのに動いたり振ったりすることもできない。

いろいろな事を考えた。もし刺されたら、その瞬間人生が大きく変わってしまう気がした。下手したら男でいられなくなる。そう思うと、なぜか今までの人生に対して後悔の気持ちが湧いてきた。とにかく、もっと生きたいと思った。

・・・10秒ぐらいで飛んでいった。とりあえず、栗拾いを再開した。後悔しないように、いつも以上に必死に探した。

 

見苦しい内容ですみません。  かずひろ



km3921 at 22:06|PermalinkComments(5)│ │栗の収穫 

2005年09月30日

信頼される人とされない人

65696a20.jpg

今朝、みのもんたが「人の話はまず素直に聞くこと。半信半疑で聞いたふりをしている人はいつまでたっても成長しない」とテレビで言ってた。まさに自分は後者の方だ。今日、この言葉がかなり身に染みた!

自分の欠点ってなかなか自覚できない。でも、今日ひとつハッキリと気付いた。正確に言うと、伸ちゃんが教えてくれた。・・・人に言われてやっと自覚できた。

その欠点とは、“勝手な思い込みだけで行動”してしまうこと。例えば機械の操作や作業の優先順位などがはっきり分からなくても、「この場合こうしておいた方がいいだろう」と勝手に判断して事を進めてしまう。同時に注意された時の言い訳までも考えて。

当然、何回か間違いを起こす!

それでも、怒られたり注意されなければ万事OKと思ってきた。怒られても心の中では自分は間違ってないはずだと正当化して。

これではいつまでたっても自分自身が成長しない。それどころか「あいつはもう信頼できない奴」になる一方だ。気付いたからには変えよう! 絶対に!

プライドも恥もかなぐりすてて、

分からない時、判断に迷う時は素直に聞く! 

言いにくいことを優しく教えてくれた伸ちゃんに大感謝です! なかなか欠点を指摘してくれる人っていない。目が覚めた!



km3921 at 22:56|PermalinkComments(1)

2005年09月29日

美里万彩

8b827129.jpg

毎日拾い続けている能登栗。

ついに近々商品になる! 金沢の和菓子屋さん高川栄泉堂で製造。

そこの社長さんのブログで製造過程が紹介されています。俺も一度工場見学に行った。超面白い社長さんで、いつまででも話を聞いていたいほど魅力のある方です。明るい雰囲気と徹底した品質&衛星管理が融合した職場でしたよ。

そうそう。商品の実態は蕎麦で包んだ焼き菓子で、

名前は「美里万彩」です!

JR金沢駅や大手デパートなどで販売されるのかな? もちろん、ネット販売もされると思いますんでご注目ください!

 

 



km3921 at 21:33|PermalinkComments(0)│ │販売 

2005年09月28日

朝、晩

寒くなってきたね〜。

服着よっかな。上だけでも。



km3921 at 22:27|PermalinkComments(3)

2005年09月27日

大きな栗の木の下で

225aac39.jpg一番日当たりが良く、一番大きな栗の樹。さすがに実もでかくてキレイ。嬉しくて記念撮影。

km3921 at 09:39|PermalinkComments(1)│ │栗の収穫 

2005年09月26日

最後の望み

ここ3、4日の栗収穫は散々。早生品種の“丹沢”に続いて中手品種の“伊吹”もピークを過ぎつつある。でも、今まで沈黙を守っていた晩生品種の“筑波”と“石鎚”たちが少しずつ笑って(開いて)きた。あともう少しの日光で成熟、落下となりそう。早く拾いたくてウズウズ。きっちり商品価値のある状態に育ってくれてるかな? 心の底から祈るような気持ちだ。頼む、頑張ってくれ〜栗たちよ! 

今日は午後から曇り。明日も曇り予報。・・・参った。



km3921 at 22:11|PermalinkComments(0)│ │栗の収穫 | 栗の品種

2005年09月25日

ヒント探し

徳成谷地の栗山と金山・栗園の違い。それはヤブカの数。上質の栗がたくさん採れる栗山では常に大量発生状態。それだけ樹木が発する二酸化炭素が多いんだと思う。金山より長くて太い樹が多いから。あと、ヤブカは水辺、湿地に集まる。てことは、金山の土は湿気が足りないってことかな? 蚊の生態を調べていけば“いい栗園”を作るヒントが見つかるかも。もっと調べてみよ!

 



km3921 at 22:33|PermalinkComments(0)│ │栗の収穫 

2005年09月24日

腐葉土のすさまじさ!

生きた土になるには長い年月が掛かる!
一面の草原に生えている草が、すべて枯れて土に変わるまで約1年掛かると聞きました。しかも造られる土の厚さは1mm程度だから、約30cmの生きた土ができるのに300年は掛かる。その間に風で表面の土が飛ばされたり、大雨に流されたりすると、とても300年どころの話しではなくなる。

でも、川原農産の栗山はその生きた腐葉土が30cmどころか相当深く積み重なっているようです。確かに歩いてみるとフワフワした感じがする。それもそのはず。機械や作業車は1度も入らず、手付かずの自然の山を人間の手だけで開墾した栗園だから。つまり、その山の歴史の分だけ腐葉土が積み重なってきた。栗山そのものが有機物といっても過言じゃないのでは? そう考えると、あれだけツヤのある栗が出来続けるのも納得! 

金山の栗園は・・・有機物買って土作りしないと厳しいのかな? 安く、なるべく無料で手に入る堆肥なんて・・・ないか?



2005年09月23日

宝の山

今日も金山地区栗園の収穫は少なかった。あまりにも落ちてなくて午前中に拾い終わっちゃった(いつも15:00過ぎまでかかる)。

午後からは徳成谷地地区の栗山に行っておばあちゃんたちの手伝い。少しだけしか回らなかったけど、金山とは質・量・大きさともに全然違う! ツルツルテカテカでまさに鮮やかな栗色。しかも特大サイズが至るところに。金山ではせいぜい1日で10〜20個ぐらいしか見つけられないものばかり。うらやまし〜!! 心の底からそう思えた。でも、目指すべき姿が見えた。

近いうちに金山もこの光景に!



km3921 at 22:35|PermalinkComments(0)│ │栗の収穫 | 栗の選別

2005年09月22日

栗の味、どうかな?

激しい雨のなか今日も栗拾い。しかし、収穫数は激減。いつもの1/3ぐらい。理由はここんとこ曇り勝ちで日光が当たってないから。あと、早生品種の“丹沢”が落ち尽くして、晩生の“筑波”がまだ落ちてない谷間の時期でもあるから。明日も雨。量は期待できないな〜。

でも、東京への差し入れが無事届いてよかった。みんなの口に合うといいな。現実を受け止めますんで、正直な感想待ってます。

 



km3921 at 21:53|PermalinkComments(6)│ │栗の収穫 | 栗を食べる

2005年09月21日

栗園

今、川原農産で管理している栗園は2箇所。ひとつは40年以上前におじいちゃんたちが山を削って開拓した2haの通称・栗山(徳成谷地)。もうひとつは、今年から遊休地となった金山地区1.5haの栗園を、川原農産が代わって管理することになったもの。

そして、僕は来年よりこの金山地区の栗園経営者になるべく1年間の研修をさせていただいてるわけです。ということで、金山の栗園に毎日ひとりで通っています。でも、明らかに栗山の実と比べてツヤがない。シワや虫食い、未熟の実も多い。だから、商品として高川栄泉堂様に送られるのはほとんど徳成谷地・栗山で採れたもの。・・・悔しい。

でも、敗因ははっきりしている。川原農産で金山の栗園を引き継いだのは今年春。つまり、晩秋から冬にかけての剪定が間に合わなかったのです。剪定ができないと日当たりが悪くなる。特に栗は日光で成熟していく生物だから。個人的には、あえて悪い見本を目の当たりにできて良かった。剪定、土作り、防除の大切さが身にしみて体験できたから。

絶対、来年以降はツヤツヤピカピカの栗でいっぱいにしてやる!

申し訳ないけど、今日、東京の友だちに送った差し入れは俺が拾った金山の栗。商品として出荷する最上級品とは言えないもの。年々リベンジ品を作っていくから、今年はこれで許して! もし、小さな穴や黒い斑点を見つけたら、虫食いor病気の可能性があるので捨ててください。その他、栗の扱いの参考に→栗の保存、調理法ほか